エジプト「今年最大の発見」 ミイラ包む木棺100基 2500年前、富裕層か

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[5/8]
  • エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺。色鮮やかな内側のひつぎがミイラを守っている=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日午後、真野森作撮影
    エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺。色鮮やかな内側のひつぎがミイラを守っている=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日午後、真野森作撮影 記事本文を読む
  • エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺。ふたを開かれた木棺の中には、ミイラを守る色鮮やかな内側のひつぎがあった=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日午後、真野森作撮影
    エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺。ふたを開かれた木棺の中には、ミイラを守る色鮮やかな内側のひつぎがあった=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日午後、真野森作撮影 記事本文を読む
  • エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺。色鮮やかな内側のひつぎがミイラを守っている=カイロ近郊のサッカラで2020年11月14日午後、真野森作撮影
    エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺。色鮮やかな内側のひつぎがミイラを守っている=カイロ近郊のサッカラで2020年11月14日午後、真野森作撮影 記事本文を読む
  • カイロ郊外のサッカラの遺跡で見つかった古代エジプトのひつぎ=エジプト考古省提供
    カイロ郊外のサッカラの遺跡で見つかった古代エジプトのひつぎ=エジプト考古省提供 記事本文を読む
  • エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日午後、真野森作撮影
    エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日午後、真野森作撮影 記事本文を読む
  • エジプト北部サッカラで約2500年前の木棺と一緒に発見された古代エジプトの神々の木像=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日、真野森作撮影
    エジプト北部サッカラで約2500年前の木棺と一緒に発見された古代エジプトの神々の木像=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日、真野森作撮影 記事本文を読む
  • エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺。奥は古代エジプトの階段ピラミッド=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日午後、真野森作撮影
    エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺。奥は古代エジプトの階段ピラミッド=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日午後、真野森作撮影 記事本文を読む
  • エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺。保存状態が良く色鮮やかな絵がくっきりと残っている=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日午前、真野森作撮影
    エジプト北部サッカラで発見された約2500年前の木棺。保存状態が良く色鮮やかな絵がくっきりと残っている=カイロ近郊サッカラで2020年11月14日午前、真野森作撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集