明日へ

再来日し日本語学び直すマレーシア人留学生「東京の街が静かになった」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
[4/7]
  • 自宅で台湾からの留学生の李家維さん(左)と日本語の勉強をするマレーシアから来たロエクス・タンさん(右)。2人は外国人留学生の入国制限の緩和に合わせて再来日。ロエクスさんは「日本のアニメやドラマが好きで、日本で俳優の仕事が欲しく留学を決めた。日本語の勉強が十分ではなかったので再来日を決めました」と話す=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影
    自宅で台湾からの留学生の李家維さん(左)と日本語の勉強をするマレーシアから来たロエクス・タンさん(右)。2人は外国人留学生の入国制限の緩和に合わせて再来日。ロエクスさんは「日本のアニメやドラマが好きで、日本で俳優の仕事が欲しく留学を決めた。日本語の勉強が十分ではなかったので再来日を決めました」と話す=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影 記事本文を読む
  • 自宅近くの商店街を歩くマレーシアから来たロエクス・タンさん(中央)。東京五輪開催も楽しみにしていたので、延期は残念だったと話す=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影
    自宅近くの商店街を歩くマレーシアから来たロエクス・タンさん(中央)。東京五輪開催も楽しみにしていたので、延期は残念だったと話す=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影 記事本文を読む
  • 自宅近くの散歩コースの途中にある川を眺めるマレーシアから来たロエクス・タンさん(右)。新型コロナウイルスの影響もありアルバイトも無く、母国で貯めたお金を切り崩しながら生活する。自宅で日本語の勉強をするか、自宅近くを散歩するのが日課だという=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影
    自宅近くの散歩コースの途中にある川を眺めるマレーシアから来たロエクス・タンさん(右)。新型コロナウイルスの影響もありアルバイトも無く、母国で貯めたお金を切り崩しながら生活する。自宅で日本語の勉強をするか、自宅近くを散歩するのが日課だという=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影 記事本文を読む
  • 自宅近くの散歩コースの途中にある川を眺めるマレーシアから来たロエクス・タンさん。新型コロナウイルスの影響もありアルバイトも無く、母国で貯めたお金を切り崩しながら生活する。自宅で日本語の勉強をするか、自宅近くを散歩するのが日課だという=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影
    自宅近くの散歩コースの途中にある川を眺めるマレーシアから来たロエクス・タンさん。新型コロナウイルスの影響もありアルバイトも無く、母国で貯めたお金を切り崩しながら生活する。自宅で日本語の勉強をするか、自宅近くを散歩するのが日課だという=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影 記事本文を読む
  • 自宅で身だしなみを整えるマレーシアから来たロエクス・タンさん。母国では俳優として仕事をしていた。見た目には特に注意をしているという=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影
    自宅で身だしなみを整えるマレーシアから来たロエクス・タンさん。母国では俳優として仕事をしていた。見た目には特に注意をしているという=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影 記事本文を読む
  • スマートフォンで、ロエクスさんがマレーシアで出演した番組出演者たちと撮影した記念写真を見せてくれた=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影
    スマートフォンで、ロエクスさんがマレーシアで出演した番組出演者たちと撮影した記念写真を見せてくれた=東京都中野区で2020年9月21日、宮武祐希撮影 記事本文を読む
  • 語学学校の教室で台湾からの留学生(右)と日本語を教え合うタンさん=東京都新宿区で2020年9月9日、宮武祐希撮影
    語学学校の教室で台湾からの留学生(右)と日本語を教え合うタンさん=東京都新宿区で2020年9月9日、宮武祐希撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集