社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[7/9]
  • 18歳まで自宅から出してもらえなかった経験を振り返る咲来美波さん=福岡市中央区で2020年11月5日、津村豊和撮影
    18歳まで自宅から出してもらえなかった経験を振り返る咲来美波さん=福岡市中央区で2020年11月5日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 緑の下を歩く咲来美波さん。18歳で保護された後も生きづらさを抱えてきた=福岡市中央区で2020年11月5日、津村豊和撮影
    緑の下を歩く咲来美波さん。18歳で保護された後も生きづらさを抱えてきた=福岡市中央区で2020年11月5日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 「二度と私のような経験をする子を生み出してほしくない」。取材に応じた理由をそう語る=福岡市中央区で2020年11月5日、津村豊和撮影
    「二度と私のような経験をする子を生み出してほしくない」。取材に応じた理由をそう語る=福岡市中央区で2020年11月5日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 半生を振り返る咲来美波さん。人生をやり直したいと、18歳のときに名前を変えた=福岡市中央区で2020年11月5日、津村豊和撮影
    半生を振り返る咲来美波さん。人生をやり直したいと、18歳のときに名前を変えた=福岡市中央区で2020年11月5日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 一度も学校に通わせてもらえなかった咲来美波さん。小学校就学前に祖母にランドセルを買ってもらい、入学を楽しみにしていた=福岡市中央区で2020年11月5日、津村豊和撮影
    一度も学校に通わせてもらえなかった咲来美波さん。小学校就学前に祖母にランドセルを買ってもらい、入学を楽しみにしていた=福岡市中央区で2020年11月5日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • タマネギの苗を植える咲来美波さん(右)とNPO法人「SFD21JAPAN」の小野本道治代表=福岡県糸島市内で2020年11月18日、飯田憲撮影
    タマネギの苗を植える咲来美波さん(右)とNPO法人「SFD21JAPAN」の小野本道治代表=福岡県糸島市内で2020年11月18日、飯田憲撮影 記事本文を読む
  • 農園の手伝いはこの日で5回目。タマネギの苗を植える手つきもかなり慣れてきた=福岡県糸島市内で2020年11月18日、飯田憲撮影
    農園の手伝いはこの日で5回目。タマネギの苗を植える手つきもかなり慣れてきた=福岡県糸島市内で2020年11月18日、飯田憲撮影 記事本文を読む
  • タマネギの苗を植える咲来美波さん(手前)。「何かを生み出す仕事が好きなんです」=福岡県糸島市内で2020年11月18日、飯田憲撮影
    タマネギの苗を植える咲来美波さん(手前)。「何かを生み出す仕事が好きなんです」=福岡県糸島市内で2020年11月18日、飯田憲撮影 記事本文を読む
  • 料理が得意という咲来美波さん。お手製のトマトハンバーグの写真を見せてくれた=福岡市内で2020年11月16日、飯田憲撮影
    料理が得意という咲来美波さん。お手製のトマトハンバーグの写真を見せてくれた=福岡市内で2020年11月16日、飯田憲撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集