明日へ・新型コロナ

「辞めたい」は何度も… 多忙極める保健師、それでも走り続ける

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/6]
  • 発熱患者への電話の前に、紹介できる医療機関の張り紙を見上げるみなと保健所保健予防課感染症対策担当の新井久子係長=東京都港区で2021年1月25日、竹内紀臣撮影
    発熱患者への電話の前に、紹介できる医療機関の張り紙を見上げるみなと保健所保健予防課感染症対策担当の新井久子係長=東京都港区で2021年1月25日、竹内紀臣撮影 記事本文を読む
  • 発熱患者からの電話を受けて張り紙を見上げ、紹介できる医療機関を探す新井久子係長=東京都港区のみなと保健所で2021年1月25日、竹内紀臣撮影
    発熱患者からの電話を受けて張り紙を見上げ、紹介できる医療機関を探す新井久子係長=東京都港区のみなと保健所で2021年1月25日、竹内紀臣撮影 記事本文を読む
  • 発熱患者への電話の前に、手を止め厳しい表情を見せるみなと保健所保健予防課感染症対策担当の新井久子係長=東京都港区で2021年1月25日、竹内紀臣撮影
    発熱患者への電話の前に、手を止め厳しい表情を見せるみなと保健所保健予防課感染症対策担当の新井久子係長=東京都港区で2021年1月25日、竹内紀臣撮影 記事本文を読む
  • 新型コロナウイルス感染対策にあたるチームのメンバーと話すみなと保健所保健予防課感染症対策担当の新井久子係長=東京都港区で2021年1月25日、竹内紀臣撮影
    新型コロナウイルス感染対策にあたるチームのメンバーと話すみなと保健所保健予防課感染症対策担当の新井久子係長=東京都港区で2021年1月25日、竹内紀臣撮影 記事本文を読む
  • 新型コロナウイルス感染者に貸し出す血中酸素濃度を測るパルスオキシメーターと使い方の資料を確認するみなと保健所保健予防課感染症対策担当の新井久子係長。厳しい中でも周囲を盛り上げ、働きやすい雰囲気を作ることも忘れない=東京都港区で2021年1月25日、竹内紀臣撮影
    新型コロナウイルス感染者に貸し出す血中酸素濃度を測るパルスオキシメーターと使い方の資料を確認するみなと保健所保健予防課感染症対策担当の新井久子係長。厳しい中でも周囲を盛り上げ、働きやすい雰囲気を作ることも忘れない=東京都港区で2021年1月25日、竹内紀臣撮影 記事本文を読む
  • 近くの小学校の児童から寄せられたクリスマスプレゼント。みなと保健所内に大切に飾られている=東京都港区で2021年1月25日、竹内紀臣撮影
    近くの小学校の児童から寄せられたクリスマスプレゼント。みなと保健所内に大切に飾られている=東京都港区で2021年1月25日、竹内紀臣撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集