地球を考える240mの地下壕「地球回廊」 3月末閉館を惜しむ声

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/8]
  • 恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜、ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影
    恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜、ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影 記事本文を読む
  • 恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜、ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影
    恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜、ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影 記事本文を読む
  • 3月末で閉館する、地下壕を利用した文化施設「地球回廊」=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影
    3月末で閉館する、地下壕を利用した文化施設「地球回廊」=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影 記事本文を読む
  • 恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影
    恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影 記事本文を読む
  • 恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜、ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影
    恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜、ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影 記事本文を読む
  • 恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜、ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影
    恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜、ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影 記事本文を読む
  • 3月末で閉館する、地下壕を利用した文化施設「地球回廊」=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影
    3月末で閉館する、地下壕を利用した文化施設「地球回廊」=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影 記事本文を読む
  • 恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影
    恐竜の鳴き声が響く地下壕内に展示されている恐竜ディプロドクスの骨格模型=岐阜県瑞浪市で2021年2月20日、兵藤公治撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集