消えない痛み 5年前、ブロック塀は店長の命と私の左脚を奪った

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/5]
  • 倒壊したブロック塀の下敷きになり、一緒にいた坂本龍也さんが亡くなった現場に花を手向けに訪れた本村春子さん=熊本県益城町で2021年4月14日午前9時54分、徳野仁子撮影
    倒壊したブロック塀の下敷きになり、一緒にいた坂本龍也さんが亡くなった現場に花を手向けに訪れた本村春子さん=熊本県益城町で2021年4月14日午前9時54分、徳野仁子撮影 記事本文を読む
  • ブロック塀の倒壊の下敷きとなって一緒にいた坂本龍也さんが亡くなった現場に花を手向ける本村春子さん=熊本県益城町で2021年4月14日午前9時55分、徳野仁子撮影
    ブロック塀の倒壊の下敷きとなって一緒にいた坂本龍也さんが亡くなった現場に花を手向ける本村春子さん=熊本県益城町で2021年4月14日午前9時55分、徳野仁子撮影 記事本文を読む
  • ブロック塀の倒壊の下敷きとなって一緒にいた坂本龍也さんが亡くなった現場に手を合わせ、声を詰まらせる本村春子さん=熊本県益城町で2021年4月14日午前9時57分、徳野仁子撮影
    ブロック塀の倒壊の下敷きとなって一緒にいた坂本龍也さんが亡くなった現場に手を合わせ、声を詰まらせる本村春子さん=熊本県益城町で2021年4月14日午前9時57分、徳野仁子撮影 記事本文を読む
  • ブロック塀の下敷きになって骨が砕け、手術痕が残った左膝を見つめる本村さん。生活につえが欠かせない=熊本県益城町で2021年4月12日午後1時56分、城島勇人撮影
    ブロック塀の下敷きになって骨が砕け、手術痕が残った左膝を見つめる本村さん。生活につえが欠かせない=熊本県益城町で2021年4月12日午後1時56分、城島勇人撮影 記事本文を読む
  • 災害公営住宅内の通路をつえをついて歩く本村さん=熊本県益城町で2021年4月12日午後1時47分、城島勇人撮影
    災害公営住宅内の通路をつえをついて歩く本村さん=熊本県益城町で2021年4月12日午後1時47分、城島勇人撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

次に読みたい

注目の特集