熊本地震・本震5年 南阿蘇村で犠牲者悼む 癒えぬ悲しみ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/10]
  • 熊本地震の本震から5年。東海大の学生が犠牲になったアパート跡地で手を合わせる大学生ら=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前1時7分、平川義之撮影
    熊本地震の本震から5年。東海大の学生が犠牲になったアパート跡地で手を合わせる大学生ら=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前1時7分、平川義之撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震の本震から5年。犠牲者を追悼し手を合わせる東海大の学生ら=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前0時51分、平川義之撮影
    熊本地震の本震から5年。犠牲者を追悼し手を合わせる東海大の学生ら=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前0時51分、平川義之撮影 記事本文を読む
  • 大和晃さんが見つかった阿蘇大橋の崩落現場付近で、ろうそくに火をともす父卓也さん(左)と母忍さん=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前1時11分、津村豊和撮影
    大和晃さんが見つかった阿蘇大橋の崩落現場付近で、ろうそくに火をともす父卓也さん(左)と母忍さん=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前1時11分、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 大和晃さんが見つかった阿蘇大橋の崩落現場付近で、ろうそくに火をともす母忍さん(右)と父卓也さん=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前1時11分、津村豊和撮影
    大和晃さんが見つかった阿蘇大橋の崩落現場付近で、ろうそくに火をともす母忍さん(右)と父卓也さん=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前1時11分、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 犠牲になった住民の慰霊碑を訪れ、花を供える山内博史さん=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前9時、平川義之撮影
    犠牲になった住民の慰霊碑を訪れ、花を供える山内博史さん=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前9時、平川義之撮影 記事本文を読む
  • 本震が発生した16日、慰霊碑を訪れ、手を合わせる区長の山内博史さん=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前9時3分、平川義之撮影
    本震が発生した16日、慰霊碑を訪れ、手を合わせる区長の山内博史さん=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午前9時3分、平川義之撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震で崩落した阿蘇大橋の方向を見つめる女性奥は新阿蘇大橋=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午後2時6分、津村豊和撮影
    熊本地震で崩落した阿蘇大橋の方向を見つめる女性奥は新阿蘇大橋=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午後2時6分、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震から5年。大規模崩落し、阿蘇大橋の崩落を引き起こした山腹は現在、復旧工事が完了している=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午後1時52分、平川義之撮影
    熊本地震から5年。大規模崩落し、阿蘇大橋の崩落を引き起こした山腹は現在、復旧工事が完了している=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午後1時52分、平川義之撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震の本震で崩落した阿蘇大橋の橋桁の一部(左奥)が、当時のまま今も残る斜面。発生から5年が経過した16日、多くの人たちが訪れていた=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午後0時55分、平川義之撮影
    熊本地震の本震で崩落した阿蘇大橋の橋桁の一部(左奥)が、当時のまま今も残る斜面。発生から5年が経過した16日、多くの人たちが訪れていた=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午後0時55分、平川義之撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震の本震で崩落した阿蘇大橋の橋桁の一部(右奥)が、当時のまま今も残る斜面。発生から5年が経過した16日、多くの人たちが訪れていた=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午後1時4分、平川義之撮影
    熊本地震の本震で崩落した阿蘇大橋の橋桁の一部(右奥)が、当時のまま今も残る斜面。発生から5年が経過した16日、多くの人たちが訪れていた=熊本県南阿蘇村で2021年4月16日午後1時4分、平川義之撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

次に読みたい

注目の特集