「生理の貧困」コロナ禍で顕在 岐阜・各務原市がナプキン無償配布

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[2/3]
  • 生理用品が入った紙袋を受け取りに来た市民に手渡す市職員=岐阜県各務原市那加桜町2の市総合福祉会館で2021年5月12日午前8時25分、熊谷佐和子撮影
    生理用品が入った紙袋を受け取りに来た市民に手渡す市職員=岐阜県各務原市那加桜町2の市総合福祉会館で2021年5月12日午前8時25分、熊谷佐和子撮影 記事本文を読む
  • 生理用品の無料配布を知らせるチラシ=岐阜県各務原市那加桜町2の市総合福祉会館で2021年5月12日午前8時39分、熊谷佐和子撮影
    生理用品の無料配布を知らせるチラシ=岐阜県各務原市那加桜町2の市総合福祉会館で2021年5月12日午前8時39分、熊谷佐和子撮影 記事本文を読む
  • 各務原市が希望者に手渡す生理用品が入った紙袋の中身。相談窓口を記したチラシやQRコード付きのアンケート用紙も同封し、今後の支援に生かす=岐阜県各務原市那加桜町2の市総合福祉会館で2021年5月12日午前8時49分、熊谷佐和子撮影
    各務原市が希望者に手渡す生理用品が入った紙袋の中身。相談窓口を記したチラシやQRコード付きのアンケート用紙も同封し、今後の支援に生かす=岐阜県各務原市那加桜町2の市総合福祉会館で2021年5月12日午前8時49分、熊谷佐和子撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集