都立高合格点の性差「裁判耐えられぬ」 危機感足りない都教育界

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[2/6]
  • 是正措置前、男女で合格最低点に426点もの差があったケース。措置後はその差は87点に縮まった(東京都教委の内部資料より)=宮武祐希撮影
    是正措置前、男女で合格最低点に426点もの差があったケース。措置後はその差は87点に縮まった(東京都教委の内部資料より)=宮武祐希撮影
  • 是正措置の後でも男女の合格ラインに243点もの差があったケース(東京都教委の内部資料より)=宮武祐希撮影
    是正措置の後でも男女の合格ラインに243点もの差があったケース(東京都教委の内部資料より)=宮武祐希撮影
  • 是正措置前、合格ラインが男女で426点もの差があったケース。措置後はその差が87点に縮まった(東京都教委の内部資料より)=宮武祐希撮影
    是正措置前、合格ラインが男女で426点もの差があったケース。措置後はその差が87点に縮まった(東京都教委の内部資料より)=宮武祐希撮影
  • 議事録には、男女で合格最低点に大きな差があることに対し、懸念を示す委員の発言が記されている(東京都教委の内部資料より)=宮武祐希撮影
    議事録には、男女で合格最低点に大きな差があることに対し、懸念を示す委員の発言が記されている(東京都教委の内部資料より)=宮武祐希撮影
  • 都立高入試で男女の合格ラインの差ごとの学校数
    都立高入試で男女の合格ラインの差ごとの学校数
  • ある都立高の入試の男女別定員による合格ラインの違い
    ある都立高の入試の男女別定員による合格ラインの違い

あわせて読みたい

次に読みたい

注目の特集