特権を問う

検証動画第5弾 米軍ブラックホーク、高さ100メートル台でも飛行か

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/7]
  • 東京・新宿の「東京オペラシティタワー」(高さ234メートル)の手前を低空で通過する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。この後、米軍基地のある神奈川方面に飛び去った=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から)
    東京・新宿の「東京オペラシティタワー」(高さ234メートル)の手前を低空で通過する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。この後、米軍基地のある神奈川方面に飛び去った=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から) 記事本文を読む
  • 東京・新宿の高層ビル群近くを低空で通過する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。先頭のヘリの右側の丸みを帯びたビルは「モード学園コクーンタワー」(高さ203メートル)。ヘリの高度は同タワーの上端より低く見える=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から)
    東京・新宿の高層ビル群近くを低空で通過する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。先頭のヘリの右側の丸みを帯びたビルは「モード学園コクーンタワー」(高さ203メートル)。ヘリの高度は同タワーの上端より低く見える=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から) 記事本文を読む
  • 東京・新宿の高層ビル群近くを低空で飛行する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から)
    東京・新宿の高層ビル群近くを低空で飛行する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から) 記事本文を読む
  • 東京・新宿の高層ビル群近くを低空で通過する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。左側は「東京オペラシティタワー」(高さ234メートル)、右側は「新宿パークタワー」(同235メートル)。ヘリの高さは両ビルより低く見える=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から)
    東京・新宿の高層ビル群近くを低空で通過する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。左側は「東京オペラシティタワー」(高さ234メートル)、右側は「新宿パークタワー」(同235メートル)。ヘリの高さは両ビルより低く見える=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から) 記事本文を読む
  • 新宿を低空で飛行する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。先頭のヘリの位置は「モード学園コクーンタワー」(高さ203メートル)の上端より低く見える=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から)
    新宿を低空で飛行する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。先頭のヘリの位置は「モード学園コクーンタワー」(高さ203メートル)の上端より低く見える=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から) 記事本文を読む
  • 東京・新宿の高層ビル群近くを低空で通過する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。先頭のヘリの奥は「KDDIビル」(高さ164メートル)、後続のヘリの奥は「新宿住友ビル」(同210メートル)。先頭のヘリの高度は100メートル台の可能性がある=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から)
    東京・新宿の高層ビル群近くを低空で通過する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。先頭のヘリの奥は「KDDIビル」(高さ164メートル)、後続のヘリの奥は「新宿住友ビル」(同210メートル)。先頭のヘリの高度は100メートル台の可能性がある=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から) 記事本文を読む
  • 東京・新宿の都庁第1本庁舎(高さ243メートル)の手前を通過する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。ヘリの位置は都庁展望室(同202メートル)より低く見える=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から)
    東京・新宿の都庁第1本庁舎(高さ243メートル)の手前を通過する米陸軍ヘリ「ブラックホーク」2機。ヘリの位置は都庁展望室(同202メートル)より低く見える=都内のビルの高さ約200メートル地点から2020年7月9日午後1時10分ごろ、大場弘行撮影(写真は動画から) 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集