リンゴ日報の軌跡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/5]
  • 2020年8月15日付の「蘋果日報」朝刊1面。創業者の黎智英氏が香港国家安全維持法違反容疑で逮捕された後、多くの市民が蘋果日報を支援するため、激励コメントの広告を出した=香港で2020年8月15日、福岡静哉撮影
    2020年8月15日付の「蘋果日報」朝刊1面。創業者の黎智英氏が香港国家安全維持法違反容疑で逮捕された後、多くの市民が蘋果日報を支援するため、激励コメントの広告を出した=香港で2020年8月15日、福岡静哉撮影
  • 創業者の黎智英氏が香港国家安全維持法違反容疑で逮捕されたと報じる2020年8月11日付の「蘋果日報」朝刊。「蘋果日報はきっと耐えてみせる」と大きな見出しをつけた=香港で2020年8月11日、福岡静哉撮影
    創業者の黎智英氏が香港国家安全維持法違反容疑で逮捕されたと報じる2020年8月11日付の「蘋果日報」朝刊。「蘋果日報はきっと耐えてみせる」と大きな見出しをつけた=香港で2020年8月11日、福岡静哉撮影
  • 2020年8月15日付「蘋果日報」朝刊の全面広告。左上の「黎」から右斜め下に読むと「黎智英周庭無懼」(黎智英と周庭は恐れない)の文字が浮かび上がる。黎氏と民主活動家の周庭氏が香港国家安全維持法違反容疑で逮捕された直後で、2人を激励する意味があった=香港で2020年8月15日、福岡静哉撮影
    2020年8月15日付「蘋果日報」朝刊の全面広告。左上の「黎」から右斜め下に読むと「黎智英周庭無懼」(黎智英と周庭は恐れない)の文字が浮かび上がる。黎氏と民主活動家の周庭氏が香港国家安全維持法違反容疑で逮捕された直後で、2人を激励する意味があった=香港で2020年8月15日、福岡静哉撮影
  • 毎日新聞のインタビューに応じる「蘋果日報」創業者の黎智英氏=2020年9月22日午前(オンライン取材の映像より)
    毎日新聞のインタビューに応じる「蘋果日報」創業者の黎智英氏=2020年9月22日午前(オンライン取材の映像より)
  • 「蘋果日報」25周年特別誌は、過去の紙面を特集した。表紙には「不是最終章」(最終章ではない)と掲げたが、それから約1年後、蘋果日報は発行停止に追い込まれた=2021年6月23日、福岡静哉撮影
    「蘋果日報」25周年特別誌は、過去の紙面を特集した。表紙には「不是最終章」(最終章ではない)と掲げたが、それから約1年後、蘋果日報は発行停止に追い込まれた=2021年6月23日、福岡静哉撮影

あわせて読みたい

関連記事

ニュース特集