特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

7月26日 写真でたどる「コロナ下の五輪」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/5]
  • 臨海部の「夢の大橋」に設けられた聖火台。フェンスに囲まれて観覧自粛が呼びかけられ、周囲では間隔を空けるように警備の担当者が声かけをしていた=東京都江東区で2021年7月26日午後3時13分、手塚耕一郎撮影
    臨海部の「夢の大橋」に設けられた聖火台。フェンスに囲まれて観覧自粛が呼びかけられ、周囲では間隔を空けるように警備の担当者が声かけをしていた=東京都江東区で2021年7月26日午後3時13分、手塚耕一郎撮影
  • 臨海部の「夢の大橋」に設けられた聖火台。フェンスに囲まれて観覧自粛が呼びかけられ、周囲では間隔を空けるように警備の担当者が声かけをしていた=東京都江東区で2021年7月26日午後3時9分、手塚耕一郎撮影
    臨海部の「夢の大橋」に設けられた聖火台。フェンスに囲まれて観覧自粛が呼びかけられ、周囲では間隔を空けるように警備の担当者が声かけをしていた=東京都江東区で2021年7月26日午後3時9分、手塚耕一郎撮影
  • 臨海部の「夢の大橋」に設けられた聖火台。フェンスに囲まれて観覧自粛が呼びかけられ、周囲では間隔を空けるように警備の担当者が声かけをしていた=東京都江東区で2021年7月26日午後3時17分、手塚耕一郎撮影
    臨海部の「夢の大橋」に設けられた聖火台。フェンスに囲まれて観覧自粛が呼びかけられ、周囲では間隔を空けるように警備の担当者が声かけをしていた=東京都江東区で2021年7月26日午後3時17分、手塚耕一郎撮影
  • 台風8号の接近によりボート競技の日程が前倒しされた海の森水上競技場では、選手が練習する中、関係者が設営されたテントを畳んでいた=東京都江東区で2021年7月26日午後1時25分、手塚耕一郎撮影
    台風8号の接近によりボート競技の日程が前倒しされた海の森水上競技場では、選手が練習する中、関係者が設営されたテントを畳んでいた=東京都江東区で2021年7月26日午後1時25分、手塚耕一郎撮影
  • 台風8号の接近によりボート競技の日程が前倒しされた海の森水上競技場。関係者が設営されたテントを畳んでいた=東京都江東区で2021年7月26日午後1時58分、手塚耕一郎撮影
    台風8号の接近によりボート競技の日程が前倒しされた海の森水上競技場。関係者が設営されたテントを畳んでいた=東京都江東区で2021年7月26日午後1時58分、手塚耕一郎撮影

あわせて読みたい

注目の特集