だから芸人はやめられない

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
[1/19]
  • モダンタイムス(芸歴22年目) 少年が、ピエロの人間味が強い一面を見てしまうコントをするとしみつ(43)=右=と川崎誠(44)。いつか戦友のお笑いコンビ「マヂカルラブリー」と「アルコ&ピース」と番組を持ちたい。「あとは2組の知名度に俺らが追いつくだけ」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年4月16日、前田梨里子撮影
    モダンタイムス(芸歴22年目) 少年が、ピエロの人間味が強い一面を見てしまうコントをするとしみつ(43)=右=と川崎誠(44)。いつか戦友のお笑いコンビ「マヂカルラブリー」と「アルコ&ピース」と番組を持ちたい。「あとは2組の知名度に俺らが追いつくだけ」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年4月16日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • 舞台袖で集中するとしみつ(左)と川崎誠。コロナ前最後の単独ライブは80人入る会場に7人しか来なかった=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年4月16日、前田梨里子撮影
    舞台袖で集中するとしみつ(左)と川崎誠。コロナ前最後の単独ライブは80人入る会場に7人しか来なかった=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年4月16日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • G-1準決勝前、ネタ合わせをする(左)と川崎誠=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年3月6日、前田梨里子撮影
    G-1準決勝前、ネタ合わせをする(左)と川崎誠=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年3月6日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • 少年が、ピエロの人間味が強い一面を見てしまうコントをするとしみつ(右)と川崎誠。芸歴20年目でやっとアルバイトよりお笑いの仕事が多くなり始めた=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年3月6日、前田梨里子撮影
    少年が、ピエロの人間味が強い一面を見てしまうコントをするとしみつ(右)と川崎誠。芸歴20年目でやっとアルバイトよりお笑いの仕事が多くなり始めた=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年3月6日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • 綱引き大好き少年が、綱引きをするボディービルダーを見るというお笑いコンビ「にゃんこスター」のパロディーネタをするとしみつ(左)と川崎誠=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年4月16日、前田梨里子撮影
    綱引き大好き少年が、綱引きをするボディービルダーを見るというお笑いコンビ「にゃんこスター」のパロディーネタをするとしみつ(左)と川崎誠=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年4月16日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • ウメ(43歳・芸歴21年目) 生徒に物申したい教師の妄想を展開させていくネタをするウメ。「やってるからにはいつか売れたい」=東京都中野区で2022年4月8日、前田梨里子撮影
    ウメ(43歳・芸歴21年目) 生徒に物申したい教師の妄想を展開させていくネタをするウメ。「やってるからにはいつか売れたい」=東京都中野区で2022年4月8日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • ライブ前、屋外で練習するウメ。「唯一褒められたのがお笑いだったんです。それで勘違いしちゃっているんでしょうね」=東京都中野区で2022年4月7日、前田梨里子撮影
    ライブ前、屋外で練習するウメ。「唯一褒められたのがお笑いだったんです。それで勘違いしちゃっているんでしょうね」=東京都中野区で2022年4月7日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • ライブ出演前、楽屋でネタの確認をするウメ。机の上にあるネタが書かれたノートを時折見ていた=東京都中野区の野方区民ホールで2022年4月7日、前田梨里子撮影
    ライブ出演前、楽屋でネタの確認をするウメ。机の上にあるネタが書かれたノートを時折見ていた=東京都中野区の野方区民ホールで2022年4月7日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • ライブ出演前、舞台近くで集中するウメ=東京都中野区の野方区民ホールで2022年4月7日、前田梨里子撮影
    ライブ出演前、舞台近くで集中するウメ=東京都中野区の野方区民ホールで2022年4月7日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • 生徒に物申したい教師の妄想を展開させていくネタをするウメ。普段は落ち着いたトーンで淡々と話すが、舞台に上がれば表情が豊かで、声も身ぶりも大きい=東京都中野区の野方区民ホールで2022年4月8日、前田梨里子撮影
    生徒に物申したい教師の妄想を展開させていくネタをするウメ。普段は落ち着いたトーンで淡々と話すが、舞台に上がれば表情が豊かで、声も身ぶりも大きい=東京都中野区の野方区民ホールで2022年4月8日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • BBゴロー(50歳・芸歴26年目) ごく普通の話を稲川淳二さんの口調で怪談風に話すBBゴロー。「舞台でもらえる笑いだけでここまで続けられた」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影
    BBゴロー(50歳・芸歴26年目) ごく普通の話を稲川淳二さんの口調で怪談風に話すBBゴロー。「舞台でもらえる笑いだけでここまで続けられた」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • ライブ前、楽屋の外で台本を見ながら練習するBBゴロー。「この年になると『若手は若手だけで作りたいものがあるよな』って思う。呼ばれても邪魔かなって気が引ける」=東京都新宿区で2022年5月1日、前田梨里子撮影
    ライブ前、楽屋の外で台本を見ながら練習するBBゴロー。「この年になると『若手は若手だけで作りたいものがあるよな』って思う。呼ばれても邪魔かなって気が引ける」=東京都新宿区で2022年5月1日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • ライブ前、楽屋の外で台本を見ながら練習するBBゴロー。YouTubeの収益、時々出るテレビやネット配信出演料でほそぼそと暮らしている=東京都新宿区で2022年5月1日、前田梨里子撮影
    ライブ前、楽屋の外で台本を見ながら練習するBBゴロー。YouTubeの収益、時々出るテレビやネット配信出演料でほそぼそと暮らしている=東京都新宿区で2022年5月1日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • ライブ出演前、舞台袖でネタを確認するBBゴロー=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影
    ライブ出演前、舞台袖でネタを確認するBBゴロー=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • G-1準決勝で、ごく普通の話を稲川淳二さんの口調で怪談風に話すピン芸人BBゴロー=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年3月6日、前田梨里子撮影
    G-1準決勝で、ごく普通の話を稲川淳二さんの口調で怪談風に話すピン芸人BBゴロー=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年3月6日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • 落ち込む芸人(手前)を励ますライブ制作会社「K-PRO」代表の児島気奈さん。「お客さんと芸人さん、スタッフのバランスが合って笑いがある。環境作りが私たちの仕事」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年1月26日、前田梨里子撮影
    落ち込む芸人(手前)を励ますライブ制作会社「K-PRO」代表の児島気奈さん。「お客さんと芸人さん、スタッフのバランスが合って笑いがある。環境作りが私たちの仕事」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年1月26日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • ライブ前、ミキサー室で作業する児島気奈さん。裏方にまわるため芸人も経験した児島さんを中心に、K-PROスタッフは常に芸人ファースト=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影
    ライブ前、ミキサー室で作業する児島気奈さん。裏方にまわるため芸人も経験した児島さんを中心に、K-PROスタッフは常に芸人ファースト=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • 芸人と共に企画のリハーサルをする「G-1グランプリ」発起人の島根定義さん。「芸人がお笑いの稼ぎで生活できるようにしたい」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影
    芸人と共に企画のリハーサルをする「G-1グランプリ」発起人の島根定義さん。「芸人がお笑いの稼ぎで生活できるようにしたい」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • G-1で、客席の横からネタをする芸人の動画をまわしながら笑う島根定義さん。元お笑いコンビ「ツインカム」で活動し、悔しい思いをしてきたからこそ「すべての芸人にチャンスをあげたい」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年1月26日、前田梨里子撮影
    G-1で、客席の横からネタをする芸人の動画をまわしながら笑う島根定義さん。元お笑いコンビ「ツインカム」で活動し、悔しい思いをしてきたからこそ「すべての芸人にチャンスをあげたい」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年1月26日、前田梨里子撮影 記事本文を読む
  • モダンタイムス(芸歴22年目) 少年が、ピエロの人間味が強い一面を見てしまうコントをするとしみつ(43)=右=と川崎誠(44)。いつか戦友のお笑いコンビ「マヂカルラブリー」と「アルコ&ピース」と番組を持ちたい。「あとは2組の知名度に俺らが追いつくだけ」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年4月16日、前田梨里子撮影
  • 舞台袖で集中するとしみつ(左)と川崎誠。コロナ前最後の単独ライブは80人入る会場に7人しか来なかった=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年4月16日、前田梨里子撮影
  • G-1準決勝前、ネタ合わせをする(左)と川崎誠=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年3月6日、前田梨里子撮影
  • 少年が、ピエロの人間味が強い一面を見てしまうコントをするとしみつ(右)と川崎誠。芸歴20年目でやっとアルバイトよりお笑いの仕事が多くなり始めた=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年3月6日、前田梨里子撮影
  • 綱引き大好き少年が、綱引きをするボディービルダーを見るというお笑いコンビ「にゃんこスター」のパロディーネタをするとしみつ(左)と川崎誠=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年4月16日、前田梨里子撮影
  • ウメ(43歳・芸歴21年目) 生徒に物申したい教師の妄想を展開させていくネタをするウメ。「やってるからにはいつか売れたい」=東京都中野区で2022年4月8日、前田梨里子撮影
  • ライブ前、屋外で練習するウメ。「唯一褒められたのがお笑いだったんです。それで勘違いしちゃっているんでしょうね」=東京都中野区で2022年4月7日、前田梨里子撮影
  • ライブ出演前、楽屋でネタの確認をするウメ。机の上にあるネタが書かれたノートを時折見ていた=東京都中野区の野方区民ホールで2022年4月7日、前田梨里子撮影
  • ライブ出演前、舞台近くで集中するウメ=東京都中野区の野方区民ホールで2022年4月7日、前田梨里子撮影
  • 生徒に物申したい教師の妄想を展開させていくネタをするウメ。普段は落ち着いたトーンで淡々と話すが、舞台に上がれば表情が豊かで、声も身ぶりも大きい=東京都中野区の野方区民ホールで2022年4月8日、前田梨里子撮影
  • BBゴロー(50歳・芸歴26年目) ごく普通の話を稲川淳二さんの口調で怪談風に話すBBゴロー。「舞台でもらえる笑いだけでここまで続けられた」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影
  • ライブ前、楽屋の外で台本を見ながら練習するBBゴロー。「この年になると『若手は若手だけで作りたいものがあるよな』って思う。呼ばれても邪魔かなって気が引ける」=東京都新宿区で2022年5月1日、前田梨里子撮影
  • ライブ前、楽屋の外で台本を見ながら練習するBBゴロー。YouTubeの収益、時々出るテレビやネット配信出演料でほそぼそと暮らしている=東京都新宿区で2022年5月1日、前田梨里子撮影
  • ライブ出演前、舞台袖でネタを確認するBBゴロー=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影
  • G-1準決勝で、ごく普通の話を稲川淳二さんの口調で怪談風に話すピン芸人BBゴロー=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年3月6日、前田梨里子撮影
  • 落ち込む芸人(手前)を励ますライブ制作会社「K-PRO」代表の児島気奈さん。「お客さんと芸人さん、スタッフのバランスが合って笑いがある。環境作りが私たちの仕事」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年1月26日、前田梨里子撮影
  • ライブ前、ミキサー室で作業する児島気奈さん。裏方にまわるため芸人も経験した児島さんを中心に、K-PROスタッフは常に芸人ファースト=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影
  • 芸人と共に企画のリハーサルをする「G-1グランプリ」発起人の島根定義さん。「芸人がお笑いの稼ぎで生活できるようにしたい」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年5月1日、前田梨里子撮影
  • G-1で、客席の横からネタをする芸人の動画をまわしながら笑う島根定義さん。元お笑いコンビ「ツインカム」で活動し、悔しい思いをしてきたからこそ「すべての芸人にチャンスをあげたい」=東京都新宿区の西新宿ナルゲキで2022年1月26日、前田梨里子撮影

あわせて読みたい

ニュース特集