特集

第104回全国高校野球選手権

第104回全国高等学校野球選手権大会(8月6日開幕)の特集サイトです。

特集一覧

父は「中日の守護神」 愛工大名電・岩瀬の投球と比較 夏の甲子園

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
[1/9]
  • 【八戸学院光星-愛工大名電】力投する愛工大名電の2番手・岩瀬=阪神甲子園球場で2022年8月12日、前田梨里子撮影
    【八戸学院光星-愛工大名電】力投する愛工大名電の2番手・岩瀬=阪神甲子園球場で2022年8月12日、前田梨里子撮影
  • 【星稜-愛工大名電】力投する愛工大名電の2番手・岩瀬=阪神甲子園球場で2022年8月7日、吉田航太撮影
    【星稜-愛工大名電】力投する愛工大名電の2番手・岩瀬=阪神甲子園球場で2022年8月7日、吉田航太撮影
  • 【巨人10-3中日】八回に登板した中日の岩瀬仁紀=ナゴヤドームで2018年4月3日、大西岳彦撮影
    【巨人10-3中日】八回に登板した中日の岩瀬仁紀=ナゴヤドームで2018年4月3日、大西岳彦撮影
  • 【巨人5-6中日】九回に登板し、プロ野球歴代最多登板記録949試合に並んだ中日の岩瀬仁紀=東京ドームで2017年8月4日、渡部直樹撮影
    【巨人5-6中日】九回に登板し、プロ野球歴代最多登板記録949試合に並んだ中日の岩瀬仁紀=東京ドームで2017年8月4日、渡部直樹撮影
  • 【中日7-5巨人】通算400セーブを達成した岩瀬仁紀=名古屋ドームで2014年7月26日、木葉健二撮影
    【中日7-5巨人】通算400セーブを達成した岩瀬仁紀=名古屋ドームで2014年7月26日、木葉健二撮影
  • オールスターゲーム第1戦で、登板した中日・岩瀬仁紀=東京ドームで2007年7月20日、丸山博撮影
    オールスターゲーム第1戦で、登板した中日・岩瀬仁紀=東京ドームで2007年7月20日、丸山博撮影
  • キャンプで投球練習をする中日・岩瀬仁紀=沖縄県北谷町で2018年2月3日、梶原遊撮影
    キャンプで投球練習をする中日・岩瀬仁紀=沖縄県北谷町で2018年2月3日、梶原遊撮影
  • 【ソフトバンク1-2中日】八回から登板し、好投した岩瀬仁紀=ヤフードームで2011年11月19日、金澤稔撮影
    【ソフトバンク1-2中日】八回から登板し、好投した岩瀬仁紀=ヤフードームで2011年11月19日、金澤稔撮影
  • 中日2位指名を受けたNTT東海の岩瀬仁紀投手=名古屋市港区のNTT東海寮で、1998年11月20日撮影
    中日2位指名を受けたNTT東海の岩瀬仁紀投手=名古屋市港区のNTT東海寮で、1998年11月20日撮影
  • 【八戸学院光星-愛工大名電】力投する愛工大名電の2番手・岩瀬=阪神甲子園球場で2022年8月12日、前田梨里子撮影
  • 【星稜-愛工大名電】力投する愛工大名電の2番手・岩瀬=阪神甲子園球場で2022年8月7日、吉田航太撮影
  • 【巨人10-3中日】八回に登板した中日の岩瀬仁紀=ナゴヤドームで2018年4月3日、大西岳彦撮影
  • 【巨人5-6中日】九回に登板し、プロ野球歴代最多登板記録949試合に並んだ中日の岩瀬仁紀=東京ドームで2017年8月4日、渡部直樹撮影
  • 【中日7-5巨人】通算400セーブを達成した岩瀬仁紀=名古屋ドームで2014年7月26日、木葉健二撮影
  • オールスターゲーム第1戦で、登板した中日・岩瀬仁紀=東京ドームで2007年7月20日、丸山博撮影
  • キャンプで投球練習をする中日・岩瀬仁紀=沖縄県北谷町で2018年2月3日、梶原遊撮影
  • 【ソフトバンク1-2中日】八回から登板し、好投した岩瀬仁紀=ヤフードームで2011年11月19日、金澤稔撮影
  • 中日2位指名を受けたNTT東海の岩瀬仁紀投手=名古屋市港区のNTT東海寮で、1998年11月20日撮影

あわせて読みたい

ニュース特集