高橋智史が撮る故郷・秋田

受け継がれしものたち 美郷・鐘馗様 稲わらの神 /秋田

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
[1/13]
  • 疫病退散、集落安寧の願いが込められた本堂城回地区の「鐘馗様」の面=秋田県美郷町で2022年6月撮影
    疫病退散、集落安寧の願いが込められた本堂城回地区の「鐘馗様」の面=秋田県美郷町で2022年6月撮影
  • 本堂城回地区の「鐘馗様」は身の丈約3メートルの巨大わら人形。同地区の守り神として大切に受け継がれてきた=秋田県美郷町で2022年6月撮影
    本堂城回地区の「鐘馗様」は身の丈約3メートルの巨大わら人形。同地区の守り神として大切に受け継がれてきた=秋田県美郷町で2022年6月撮影
  • 毎年行われる「鐘馗様」の作り替えの行事。前年の鐘馗様の胴体はおたき上げが行われ、感謝の気持ちを込めて天に返す=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
    毎年行われる「鐘馗様」の作り替えの行事。前年の鐘馗様の胴体はおたき上げが行われ、感謝の気持ちを込めて天に返す=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 「鐘馗様」の作り替えの行事に臨む地元有志=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
    「鐘馗様」の作り替えの行事に臨む地元有志=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 「鐘馗様」の作り替えの行事に臨む地元有志。鐘馗様の背部を作り上げていく=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
    「鐘馗様」の作り替えの行事に臨む地元有志。鐘馗様の背部を作り上げていく=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 作り替えを終えた「鐘馗様」の胴体を設置する地元有志=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
    作り替えを終えた「鐘馗様」の胴体を設置する地元有志=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 「鐘馗様」の作り替えの行事を見つめる地元の女性=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
    「鐘馗様」の作り替えの行事を見つめる地元の女性=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 真新しい姿に作り替えられた「鐘馗様」。樹齢500年と伝わるケヤキの大木の根元に鎮座する=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
    真新しい姿に作り替えられた「鐘馗様」。樹齢500年と伝わるケヤキの大木の根元に鎮座する=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 疫病除けの願いが込められた護符が、作り替えの行事の最後に「鐘馗様」の胴体に設置される=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
    疫病除けの願いが込められた護符が、作り替えの行事の最後に「鐘馗様」の胴体に設置される=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 作り替えらえた「鐘馗様」は、今年も人々の暮らしを見守り続ける=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
    作り替えらえた「鐘馗様」は、今年も人々の暮らしを見守り続ける=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 「美郷わらの会」による「わら細工」の制作風景。2017年2月の会設立以降、県内有数の米どころである美郷町で受け継がれてきたわら細工の制作体験指導や展示販売活動などを通して、伝統文化の継承に尽力している=秋田県美郷町で22年6月撮影
    「美郷わらの会」による「わら細工」の制作風景。2017年2月の会設立以降、県内有数の米どころである美郷町で受け継がれてきたわら細工の制作体験指導や展示販売活動などを通して、伝統文化の継承に尽力している=秋田県美郷町で22年6月撮影
  • 「美郷わらの会」による「わら細工」の制作風景。古来より受け継がれてきたわら細工は、現在使われているさまざまな生活用品の礎となった=秋田県美郷町で2022年6月撮影
    「美郷わらの会」による「わら細工」の制作風景。古来より受け継がれてきたわら細工は、現在使われているさまざまな生活用品の礎となった=秋田県美郷町で2022年6月撮影
  • 「美郷わらの会」による「わら細工」の制作風景。熟練の技が光る=秋田県美郷町で2022年6月撮影
    「美郷わらの会」による「わら細工」の制作風景。熟練の技が光る=秋田県美郷町で2022年6月撮影
  • 疫病退散、集落安寧の願いが込められた本堂城回地区の「鐘馗様」の面=秋田県美郷町で2022年6月撮影
  • 本堂城回地区の「鐘馗様」は身の丈約3メートルの巨大わら人形。同地区の守り神として大切に受け継がれてきた=秋田県美郷町で2022年6月撮影
  • 毎年行われる「鐘馗様」の作り替えの行事。前年の鐘馗様の胴体はおたき上げが行われ、感謝の気持ちを込めて天に返す=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 「鐘馗様」の作り替えの行事に臨む地元有志=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 「鐘馗様」の作り替えの行事に臨む地元有志。鐘馗様の背部を作り上げていく=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 作り替えを終えた「鐘馗様」の胴体を設置する地元有志=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 「鐘馗様」の作り替えの行事を見つめる地元の女性=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 真新しい姿に作り替えられた「鐘馗様」。樹齢500年と伝わるケヤキの大木の根元に鎮座する=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 疫病除けの願いが込められた護符が、作り替えの行事の最後に「鐘馗様」の胴体に設置される=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 作り替えらえた「鐘馗様」は、今年も人々の暮らしを見守り続ける=秋田県美郷町の本堂城回地区で2022年6月撮影
  • 「美郷わらの会」による「わら細工」の制作風景。2017年2月の会設立以降、県内有数の米どころである美郷町で受け継がれてきたわら細工の制作体験指導や展示販売活動などを通して、伝統文化の継承に尽力している=秋田県美郷町で22年6月撮影
  • 「美郷わらの会」による「わら細工」の制作風景。古来より受け継がれてきたわら細工は、現在使われているさまざまな生活用品の礎となった=秋田県美郷町で2022年6月撮影
  • 「美郷わらの会」による「わら細工」の制作風景。熟練の技が光る=秋田県美郷町で2022年6月撮影

あわせて読みたい

ニュース特集