その影が生あるもののような松林 「氷点」の舞台、旭川を歩く

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
[1/8]
  • 美瑛川沿い(写真左手)には雑木が茂り、陽子が倒れていた河原へは容易に近付けなかった=北海道旭川市の外国樹種見本林で2022年10月8日、山本直撮影
    美瑛川沿い(写真左手)には雑木が茂り、陽子が倒れていた河原へは容易に近付けなかった=北海道旭川市の外国樹種見本林で2022年10月8日、山本直撮影
  • 移設復元された三浦綾子の「口述筆記の書斎」。奥に夫光世が座り、綾子の語りをまとめていったという=北海道旭川市の三浦綾子記念文学館別館で2022年10月8日、山本直撮影
    移設復元された三浦綾子の「口述筆記の書斎」。奥に夫光世が座り、綾子の語りをまとめていったという=北海道旭川市の三浦綾子記念文学館別館で2022年10月8日、山本直撮影
  • 忠別川にかかる「氷点橋」は2011年完成。JR旭川駅から三浦綾子記念文学館へは、この橋と氷点通りで結ばれている=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
    忠別川にかかる「氷点橋」は2011年完成。JR旭川駅から三浦綾子記念文学館へは、この橋と氷点通りで結ばれている=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
  • 外国樹種見本林の入り口にあるストローブ松の林=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
    外国樹種見本林の入り口にあるストローブ松の林=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
  • 林の中に建つ三浦綾子記念文学館=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
    林の中に建つ三浦綾子記念文学館=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
  • 「氷点」を執筆した部屋など、三浦夫妻の旧宅を復元した塩狩峠記念館=北海道和寒町で2022年10月11日、山本直撮影
    「氷点」を執筆した部屋など、三浦夫妻の旧宅を復元した塩狩峠記念館=北海道和寒町で2022年10月11日、山本直撮影
  • 三浦綾子記念文学館の内部=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
    三浦綾子記念文学館の内部=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
  • ルリ子が殺され、陽子が睡眠薬を飲んだ美瑛川のほとりから=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
    ルリ子が殺され、陽子が睡眠薬を飲んだ美瑛川のほとりから=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
  • 美瑛川沿い(写真左手)には雑木が茂り、陽子が倒れていた河原へは容易に近付けなかった=北海道旭川市の外国樹種見本林で2022年10月8日、山本直撮影
  • 移設復元された三浦綾子の「口述筆記の書斎」。奥に夫光世が座り、綾子の語りをまとめていったという=北海道旭川市の三浦綾子記念文学館別館で2022年10月8日、山本直撮影
  • 忠別川にかかる「氷点橋」は2011年完成。JR旭川駅から三浦綾子記念文学館へは、この橋と氷点通りで結ばれている=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
  • 外国樹種見本林の入り口にあるストローブ松の林=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
  • 林の中に建つ三浦綾子記念文学館=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
  • 「氷点」を執筆した部屋など、三浦夫妻の旧宅を復元した塩狩峠記念館=北海道和寒町で2022年10月11日、山本直撮影
  • 三浦綾子記念文学館の内部=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影
  • ルリ子が殺され、陽子が睡眠薬を飲んだ美瑛川のほとりから=北海道旭川市で2022年10月8日、山本直撮影

あわせて読みたい

関連記事

ニュース特集