国重文指定の神社で火災 最古の「焼酎」落書き残る本殿は無事

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
[1/5]
  • 全焼した郡山八幡神社の社務所=鹿児島県伊佐市大口大田で2022年11月23日午後5時11分、成松秋穂撮影
    全焼した郡山八幡神社の社務所=鹿児島県伊佐市大口大田で2022年11月23日午後5時11分、成松秋穂撮影
  • 全焼した郡山八幡神社の社務所(左)。拝殿を挟んで右端が国重文の本殿=鹿児島県伊佐市大口大田で2022年11月23日午後5時11分、成松秋穂撮影
    全焼した郡山八幡神社の社務所(左)。拝殿を挟んで右端が国重文の本殿=鹿児島県伊佐市大口大田で2022年11月23日午後5時11分、成松秋穂撮影
  • 2007年に改修を終えた郡山八幡神社本殿。今回、延焼は免れた=鹿児島県大口市大田(現伊佐市大口大田)で2007年8月29日午後5時半ごろ、福岡静哉撮影
    2007年に改修を終えた郡山八幡神社本殿。今回、延焼は免れた=鹿児島県大口市大田(現伊佐市大口大田)で2007年8月29日午後5時半ごろ、福岡静哉撮影
  • 郡山八幡神社の歴史を伝える看板=鹿児島県伊佐市大口大田で2022年11月23日午後5時13分、成松秋穂撮影
    郡山八幡神社の歴史を伝える看板=鹿児島県伊佐市大口大田で2022年11月23日午後5時13分、成松秋穂撮影
  • 鹿児島県伊佐市
    鹿児島県伊佐市
  • 全焼した郡山八幡神社の社務所=鹿児島県伊佐市大口大田で2022年11月23日午後5時11分、成松秋穂撮影
  • 全焼した郡山八幡神社の社務所(左)。拝殿を挟んで右端が国重文の本殿=鹿児島県伊佐市大口大田で2022年11月23日午後5時11分、成松秋穂撮影
  • 2007年に改修を終えた郡山八幡神社本殿。今回、延焼は免れた=鹿児島県大口市大田(現伊佐市大口大田)で2007年8月29日午後5時半ごろ、福岡静哉撮影
  • 郡山八幡神社の歴史を伝える看板=鹿児島県伊佐市大口大田で2022年11月23日午後5時13分、成松秋穂撮影
  • 鹿児島県伊佐市

あわせて読みたい

関連記事

ニュース特集