メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新編集講座ウェブ版

  • (121)「昭和」閉幕のベル  「平成」の終わりに際して

     「平成」は今月30日限りで幕を閉じ、翌日5月1日からは新たな元号「令和」が始まります。天皇陛下の「お気持ち」がきっかけで代替わりする今回とは異なり、前回は昭和…

    (2019年04月15日 10:00)

  • (121)私が新入社員だったころ  その4

     春4月。毎日新聞社は、今日が入社式です。新編集講座ウェブ版も毎年4月、1981年に入社した私の新人時代を紹介してきました。今回も、初任地・宇都宮支局での記者生…

    (2019年04月01日 10:00)

  • (120)ふるさとに春風を センバツの地域面

     春はセンバツから――第91回選抜高校野球大会 (毎日新聞社、日本高野連主催)は3月23日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕します。熱戦の模様は、本紙スポーツ…

    (2019年03月15日 10:00)

  • (119)見出しや扱いに悩む時 東日本大震災の紙面

     2011年3月11日に発生した東日本大震災から8年を迎えます。私は当時、大阪本社編集制作センター室長として、紙面編集の責任者を務めていました。広がる被害、深刻…

    (2019年03月01日 10:00)

  • (118)統一地方選 泣き笑い

     今年は4年に 1度の統一地方選が行われる年。身近な自治体の首長や議員を選ぶだけに、政権の行方を左右する国政選挙とは違う紙面作りが求められます。今回は、私が編集…

    (2019年02月15日 10:00)

  • (117)見出しが「割れて」いた頃

     読みにくい、いえそれだけでなく、見苦しいと言える見出しを見つけました。「QB東海、宇田/川のパス合戦」=「/」は改行を示しています、以下同=や「日産、2年連/…

    (2019年02月01日 10:00)

  • (116)揺れた、震えた、考えた  編集者の震災手記

     1月17日は、1995年に阪神大震災が発生した日です。大阪本社編集制作センターでは、地震5カ月後の同年6月、体験記「その時、整理記者は」を発刊、生々しい経験を…

    (2019年01月15日 10:00)

  • (115)平成最初の元日紙面

     あけましておめでとうございます。本年も、「新編集講座」をご愛読いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。今年は4月30日に天皇陛下が退位され、1989年に…

    (2019年01月01日 10:00)

  • (114)いざ西梅田へ  大阪本社移転

     今から26年前の1992年12月12日、毎日新聞大阪本社は、堂島の旧社屋での紙面制作を終えて、西梅田の新社屋に移転しました。私は当時、大阪本社整理部(現・編集…

    (2018年12月15日 10:00)

  • (113)大阪万博 夢と熱気と  エキスポ70の紙面

     2025年万博の開催地は、11月23日(日本時間24日未明)、パリで開かれた博覧会国際事務局(BIE)の総会で、大阪に決まりました。1970年の万博 (エキス…

    (2018年12月01日 10:00)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです