メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読者の声

  • 東日本大震災から8年

     東日本大震災から8年が過ぎた3月、本紙は被災地と人々の今を多角的に伝えました。 岩手県山田町の海岸で3月11日の震災が起きた時刻、海に向かい妻子ら5人に祈りを…

    (2019年4月1日 02:08)

  • 「社説を読み解く」が終了

     社説で毎日新聞がどんな主張をしたのか、他紙とも比較しながら解説する「社説を読み解く」(2014年1月掲載開始)は7日の57回目が「最終回」。多くの意見や感想が…

    (2019年3月25日 02:15)

  • 関心高まる「新元号」

     5月の改元を前に新元号に対する意見などが増えています。 「元号が変わるのに乗じた詐欺事件が増えるのではないでしょうか。紙面で注意喚起してください」。東京都の男…

    (2019年3月18日 02:09)

  • 頑固おばさんの「世直し」

     エスカレーターの事故を防ぐため「止まって乗る」を呼びかけている運動を紹介した記事(2月20日朝刊。大阪本社版除く)を読んだ東京都の女性が、電話で言いました。「…

    (2019年3月11日 02:08)

  • 舌の筋トレ「パタカ体操」

     「舌の筋トレで刺激与えて」(10日朝刊)という記事に興味を持ち、知り合いに教えようと切り抜いた神奈川県の女性が電話で尋ねました。「パタカ体操を1秒間に6回以上…

    (2019年2月25日 02:17)

  • 国会や政府に言いたい

     国会の審議や政府首脳らの発言にたくさんの声が届いています。 「国民をバカにした態度の総理、副総理は顔も見たくない」。福岡県の女性が電話で不満をぶちまけました。…

    (2019年2月18日 02:17)

  • 沖縄の県民投票

     「沖縄の問題は日本の問題なのに本土の関心が低い。多くの情報を書いてくれる毎日新聞はありがたい」 和歌山県に嫁いだ沖縄出身の女性が言いました。記者の目(1月18…

    (2019年2月11日 02:06)

  • 勤労統計調査員の怒り

     「従業員500人以上の企業はすべて調査するというのがとにかく大変で、苦労してきたというのに……。末端の調査員として怒り心頭に発してます」 佐賀県の女性が電話で…

    (2019年2月4日 02:04)

  • 小学生の時に書いた作文

     「私の作文と顔写真がいつの新聞に載ったのか知りたい」というメールが届きました。 依頼者は東京都の女性。祖母が記事をアルバムに貼ってくれたものの「実家が火災にあ…

    (2019年1月28日 02:04)

  • 消防団員の息子が言う通り

     消防団の不明朗な報酬の取り扱いなどを取り上げた記者の目(11日朝刊)で、その実態を知った福岡県の男性が言いました。 「息子の言う通りでした。記者さんに頑張って…

    (2019年1月21日 02:08)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜ミク、弘前公園「公式キャラ」に登場 大型パネル前で記念撮影も
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  4. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  5. 大阪・あいりん半世紀、秘蔵ネガ1万枚ネット公開 地元カメラマン

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです