メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香山リカのココロの万華鏡

精神科医の香山リカさんのコラム。06年から続く長寿連載。診察室から、現代人の“心の病”についての洞察します。

  • 小さな変化 気分はなやぐ /東京

     先だって、髪を切ろうと美容室に行ったときのことだ。「いつもと同じでいいですか?」ときかれて口ごもっていると、美容師さんはこう言った。「ちょっと変えてみましょう…

  • 本当のことの伝え方 /東京

     「ファクトチェック」ということばがはやっている。世の中に影響力を持つ政治家などがテレビやSNSで発したことばがファクト(事実)かどうか、あとからじっくり調べて…

  • ハンコ省略 善意を信頼? /東京

     新しく行政改革担当大臣になった河野太郎氏が「行政でハンコを廃止しよう」と要請した。これを受けて経済産業省は、約2000種類の手続きでハンコ、つまり押印を廃止す…

  • 私にも何かできるはず /東京

     新型コロナウイルスの感染拡大が国内でも問題になってから、もう半年以上がたった。ここに来て「こころが疲れた」と訴える人が増えているように思う。3、4カ月なら「が…

  • オンライン授業の魅力 /東京

     私は精神科医の仕事に加え、教員として立教大学で仕事をしている。4月からはすべてオンライン授業で、大学の教室を使っての講義は行われなかった。 そう聞くと「学生さ…

  • 「おまかせ」も悪くない /東京

     久しぶりに美容室に行った。長年、通いなれているところだ。いつも同じ髪形にしているが「ちょっと変えてみたいけどどんなスタイルがよいでしょう」と尋ねると、美容師さ…

  • 「8割おじさん」に学ぶ /東京

     若手研修医向けの新聞を読んでいたら、理論疫学という医学の一分野の研究者、西浦博氏のインタビューが載っていた。その名前にはピンとこなくても、「8割おじさん」とい…

  • 「たいしたことない」 /東京

     総理大臣が検査のために病院を受診したことが、テレビや新聞で大きく報道されていた。検査を受けるだけでニュースになってしまうのだから、地位のある人はたいへんだ。 …

  • 最後の恐竜の気持ち /東京

     ラジオをつけながら原稿を書いていて、パーソナリティーの言葉にふと手が止まった。「絶滅する最後の恐竜は、どんな気持ちだったんでしょうね?」 その番組では、大学で…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「倒れそう」と職員悲鳴 接触確認アプリで保健所に電話殺到 なぜパンク寸前に?

  2. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  3. 菅首相、韓国の差し押さえ資産現金化「極めて深刻な事態招く」 元徴用工問題

  4. 5~7月の妊娠届11%減 コロナで出生数大幅減へ 厚労省発表

  5. 「政府があらゆる記録を残すのは当然」 菅首相の新書から消えた言葉の重み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです