メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球を諦めない

/4 母国背負い一歩ずつ

投球練習をするアブドラ・バラ選手=徳島県鳴門市で、幾島健太郎撮影

 <第88回選抜高校野球>

 パキスタン代表の投手がこの春、四国アイランドリーグplusのマウンドに立つ。徳島インディゴソックスで今季からプレーするアブドラ・バラさん(19)だ。身長184センチの左腕。イスラム教徒のため肉食に制限があり、細身で球速は最速139キロ。体作りとパワーアップが課題だ。「徳島で成長して日本のプロ野球を目指す」と貪欲さを見せる。

 パキスタン生まれ。8歳の時に父親の仕事の都合で家族と来日した。母国で盛んなクリケットはしたことがあ…

この記事は有料記事です。

残り765文字(全文991文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  4. 「群馬大医学部不合格は55歳の年齢」横浜68歳女性、公明正大な入試訴え
  5. 渋谷ハロウィーン逮捕、決め手は防犯カメラ捜査

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです