メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

応援ポスター・井頭愛海さん「春を感じる」

第88回選抜高校野球大会の応援イメージキャラクターに選ばれ、ボールを手に笑顔を見せる女優の井頭愛海さん=東京都千代田区の毎日新聞で2016年2月29日、竹内紀臣撮影

 3月20日に開幕する第88回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の「センバツ応援ポスター」が29日、東京都千代田区の毎日新聞社で記者発表された。センバツ応援イメージキャラクターに選ばれた女優の井頭愛海(いがしら・まなみ)さん(14)=中学3年=は「私も春から高校1年になります。同じ高校生として選手の皆さんにエールをたくさん送りたい」と笑顔で語った。

 応援ポスターは大塚製薬協賛。球場の観客席に立った井頭さんが両手を合わせて祈る姿の写真と「とどけ、胸いっぱいの想い。」の文字、出場32校の校名がデザインされている。3月1日から約8万枚が全国で張り出され、大会を盛り上げる。

 任命証を受け取った井頭さんはセンバツについて「とても熱い大会。この大会が始まると『春が来たな』と感じる」と話した。この大役は2013年の第85回大会の吉本実憂さんが初代。毎日新聞社の手塚泰彦取締役は「今後、先輩たちに負けない活躍を」と期待した。【早川健人】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「イノシシが園内に」 台風の影響で移動か 東京・国営昭和記念公園が臨時閉園

  3. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

  4. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  5. 「即位礼正殿の儀」に合わせ政令恩赦を閣議決定 対象者は55万人

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです