メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第98回全国高校野球

秋田大会 1回戦 大曲農が逆転勝ち 昨年覇者・秋田商はコールド /秋田

【本荘−大曲農】八回裏大曲農2死一、二塁から5番・津嶋が逆転の3点本塁打を放つ=秋田市のこまちスタジアムで

 第98回全国高校野球選手権秋田大会(県高校野球連盟など主催)は大会第2日の13日、県内4球場で1回戦6試合が行われた。

 こまちスタジアムでは、大曲農が本荘に逆転勝ち。昨年の覇者・秋田商は雄物川にコールド勝ちを決めた。さきがけ八橋球場では連合チームの矢島・雄勝が仁賀保に敗れ、一昨年の夏の甲子園に進んだ角館が西仙北をコールドで降した。

 14日は1回戦の残り8試合が予定されている。【森口沙織】

この記事は有料記事です。

残り1590文字(全文1786文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 休業や自粛要請「国が損失補償を」全国知事会が緊急提言

  2. 「俺コロナだけど」 ドラッグストアの業務妨害容疑で54歳男逮捕 埼玉

  3. 欧州の分岐点 不安な時つぶやきたくなるメルケル語録ベスト5

  4. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  5. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです