メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏の高校野球

熊本大会 4強出そろう 秀岳館VS文徳 千原台VS九州学院 /熊本

【ルーテル学院−千原台】六回裏千原台1死三塁、高倉選手の適時打で三塁走者の田中選手が生還

 第98回全国高校野球選手権熊本大会は23日、熊本市の藤崎台県営野球場で準々決勝4試合が行われた。秀岳館は延長十回にサヨナラ勝ちし、文徳も集中打で逆転勝ちした。千原台は零封リレーで11年ぶりのベスト4入りを果たし、2大会連続出場を目指す九州学院も接戦を制した。これでベスト4が出そろった。24日は休養日。準決勝2試合は25日に同球場であり、秀岳館と文徳、千原台と九州学院が対戦する。【出口絢】

この記事は有料記事です。

残り1156文字(全文1352文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

  3. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  4. 須磨海浜水族園、民営化で小中生入場料3倍超え 市民「高過ぎ」署名活動

  5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです