メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季中国地区高校野球大会

28日開幕 山口の2会場で熱戦 出場16校紹介(その1) /中国

[PR]

 来春のセンバツ高校野球の出場校選考の際に参考資料となる第127回秋季中国地区高校野球大会(中国地区高野連主催、山口県高野連主管)は28日、開幕する。開催県の山口から4校、岡山、広島、鳥取、島根から各3校の計16校が出場。30日までと11月5、6両日の計5日間、山口県宇部市のユーピーアールスタジアムと同県下関市の下関球場で熱戦を繰り広げる。出場校を紹介する。


     ◆広島

    市立呉

    部長 友井淳一郎 51

    監督 中村信彦  61

    投  池田吏輝 (2)

    捕  柏尾健太 (2)

    一  近藤大亮 (2)

    二  奥田一樹 (2)

    三  田中翔大 (1)

    遊 ◎新田旬希 (2)

    左  普家涼平 (2)

    中  西岡裕希 (1)

    右  青木勇樹 (2)

    補  高松晃佑 (2)

       新田輝幸 (2)

       瀬戸升洸 (1)

       上垣将吾 (2)

       上垣内勇允(2)

       浜元太聖 (1)

       西川岳登 (2)

       石原達也 (2)

       金谷亮  (1)

    記  高松あすか(2)

    尾道商

    部長 山中茂 55

    監督 花坪研 36

    投  高杉弟  (2)

    捕  馬場勇希 (1)

    一  用水原海樹(2)

    二 ◎平川翔  (2)

    三  徳山大輝 (1)

    遊  石井練  (2)

    左  木村智哉 (1)

    中  高木健志朗(1)

    右  沼田光輝 (2)

    補  水本温人 (2)

       長島虹太 (2)

       高上宙也 (2)

       田中隼介 (1)

       久保義一 (2)

       吉行皇詞 (2)

       中村裕哉 (2)

       松島功晟 (1)

       入沢元暉 (2)

    記  浜田未来 (2)

    広島新庄

    部長 田津直樹 43

    監督 迫田守昭 71

    投  有村綜留 (2)

    捕  河内恭英 (1)

    一  新開優音 (2)

    二  開原健斗 (2)

    三  筒井壮太郎(2)

    遊  古川智也 (1)

    左  石井芳樹 (2)

    中  沖政晴也 (2)

    右  政屋志優人(2)

    補  竹辺聖悟 (1)

       田中瑞輝 (2)

       田中大輝 (2)

       岡田篤士 (2)

       西山塁士 (2)

       田中智也 (1)

       河内駿斗 (1)

       高野智裕 (1)

      ◎下山大慶 (2)

    記  加納周一郎(2)

     県大会で2年ぶり4回目の優勝を決めた広島新庄は、絶対的エースだった堀から背番号「1」を受け継ぐ左腕・有村が要。打線も県大会6試合で77安打47得点、本塁打3本、三塁打4本と力がある。準優勝の尾道商は、いずれも変化球をコーナーに決める高杉、長島の両右腕が6試合中4試合で継投。準々決勝の広島商戦の延長戦も制した。市立呉は主戦・池田の粘り強さが増し、3試合で完投。広島新庄戦では打ち込まれ、守備に磨きをかけたい。【山田尚弘】

     ◆山口

    華陵

    部長 永井勇介 27

    監督 藤谷哲也 33

    投 ◎杉本敬吾 (2)

    捕  岡田陸  (2)

    一  浅田一輝 (2)

    二  磯村和希 (2)

    三  有井大芽 (1)

    遊  佐川亮  (1)

    左  山本将来 (2)

    中  中山慶太 (1)

    右  河野健太郎(2)

    補  檜垣光聖 (2)

       川尻将由 (2)

       五嶋文弥 (1)

       山本凌太朗(2)

       古森喜良 (1)

       村田守  (1)

       徳本光佑 (1)

       錦織士  (1)

       小林由聖 (1)

    記  河野有紗 (2)

    徳山商工

    部長 近藤英夫 45

    監督 村田勇  52

    投  吉村幸樹 (2)

    捕  広森龍治 (2)

    一  田村仁  (2)

    二  福永大輔 (2)

    三  秋本翔太 (2)

    遊 ◎吉積亮介 (2)

    左  笠井俊希 (2)

    中  能見僚  (2)

    右  松井健太 (2)

    補  高尾一輝 (2)

       岡松拓海 (2)

       岡田颯太 (2)

       藤井敬大 (2)

       山本一輝 (2)

       村田宗一郎(2)

       石田健太 (2)

       原田淳平 (2)

       植本貴之 (1)

    記  末冨嘉奈 (2)

    熊毛南

    部長 堀伸次  40

    監督 大浪定之 56

    投  石原勇馬(2)

    捕 ◎畑祐希 (2)

    一  山田祐輔(2)

    二  木本隆仁(2)

    三  浜本健寛(2)

    遊  泉雄太 (2)

    左  上村育輝(2)

    中  奥原大貴(2)

    右  上田智貴(2)

    補  斎藤聖夢(2)

       河本健太(2)

       松井貴志(1)

       横路優人(1)

       白石湧 (1)

       中村遥哉(2)

       木原輝 (2)

       林昌輝 (2)

       丸山真輝(2)

    記  皿田千果(2)

    宇部鴻城

    部長 藤永隆士 46

    監督 尾崎公彦 46

    投  早稲田玲生(2)

    捕  正木雄大 (2)

    一  荒武悠大 (2)

    二  楢木佑麻 (2)

    三  打田啓将 (1)

    遊 ◎嶋谷将平 (2)

    左  古谷慎吾 (2)

    中  海田一斗 (1)

    右  百留佑亮 (2)

    補  山本新大 (2)

       木下文人 (2)

       白川海  (1)

       浜岡陸斗 (2)

       小国優真 (1)

       松本光太 (2)

       藤本大輝 (2)

       井野平太 (2)

       立石佳紀 (1)

    記  荒武華穂 (2)

     優勝の宇部鴻城は攻守とも層が厚い。古谷、嶋谷ら強打者がそろう打線は決勝までの5試合で42点を挙げた。早稲田と正木のバッテリーは安定感がある。熊毛南も5試合で39得点と打線が好調。守りも捕手の畑が投手陣をまとめ、準決勝までの4試合で4失点と堅い。徳山商工は県大会6試合のうち3試合で1点差を制し粘り強い。投手の吉村は準々決勝の九回に決勝本塁打を放った。華陵は県大会全6試合に先発した1年生小林の出来が鍵を握る。【真栄平研】


     ◎は主将、洋数字は学年(部長、監督は年齢)、記は記録員

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

    2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

    3. トルコがシリア・クルド人勢力との停戦に合意 米副大統領、明らかに

    4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

    5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです