メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季中国地区高校野球大会

28日開幕 山口の2会場で熱戦 出場16校紹介(その2止) /中国

[PR]

 ◆鳥取

    米子松蔭

    部長 高市秀樹 49

    監督 笠尾幸広 45

    投  高木晃汰 (2)

    捕  植田祐基 (2)

    一  中田雅人 (2)

    二  山口陸摩 (2)

    三  深海陣生 (2)

    遊 ◎馬場畑真優(2)

    左  津島隼人 (2)

    中  長岡遼真 (2)

    右  中村一樹 (2)

    補  小西亨汰 (2)

       辰己晴野 (1)

       坂田遥輝 (1)

       原田駿弥 (2)

       土江岬斗 (2)

       鈴木空  (2)

       出島誠士 (2)

       波戸佑真 (1)

       坂越隆真 (1)

    記  黒田萌華 (2)

    部長 足立泰則 37

    監督 坂口健一 46

    投  山根光樹(2)

    捕  紙野大輔(2)

    一  瀬田快沙(2)

    二 ◎高塚孔大(2)

    三  森安勇仁(2)

    遊  上地一歩(2)

    左  新井範行(2)

    中  柊翔大 (2)

    右  古川航海(2)

    補  中田翔太(2)

       神田玄流(2)

       小原慧道(2)

       野田碧 (2)

       津田翼空(2)

       長衛祐哉(2)

       寺本潮 (2)

       枡田駿 (2)

       遠藤慶至(2)

    記  松原心陽(1)

    鳥取城北

    部長 霜村亮  30

    監督 山木博之 41

    投  黒木祐二 (2)

    捕  清水裕二朗(2)

    一  鷹羽渉  (2)

    二  本道優作 (2)

    三  中島翔人 (2)

    遊  山本匠  (2)

    左 ◎瀬戸成一郎(2)

    中  山本貴也 (2)

    右  今井景梧 (2)

    補  大宮隆寛 (2)

       福本拓真 (2)

       小底朝也 (2)

       片山隼  (1)

       塩田祐暉 (1)

       中峯幸盛 (2)

       菅野剛史 (2)

       黒田昴  (2)

       仲宏典  (2)

    記  立道彪雅 (2)

     県大会を制した鳥取城北は、決勝のロングリリーフで勝利に貢献した黒木や、20回投げて自責点1の福本ら好投手がそろう。16打数10安打の山本貴をはじめ、4試合38得点の攻撃力も自慢。境は犠打で進めた走者を、県大会打率5割超の主砲・森安が還す。特徴の異なる4投手を擁し、遊撃手の上地を中心に守備も安定する。米子松蔭は主将・馬場畑が全試合で盗塁を記録するなど足を絡めた攻撃が得意。主戦・高木は14回で自責点0と好調だ。【園部仁史】

     ◆島根

    出雲西

    部長 都倉健司 22

    監督 大谷亮介 26

    投 ◎森界登  (2)

    捕  福島優太 (2)

    一  神田智哉 (2)

    二  安井司  (2)

    三  小田川智哉(2)

    遊  伊藤悠真 (2)

    左  上田蓮  (2)

    中  岸拓海  (2)

    右  月森大介 (2)

    補  中田竜斗 (1)

       打田一真 (2)

       渡部龍斗 (2)

       柴田聖也 (2)

       椿直弥  (2)

       廣瀬塁  (2)

       伊藤一樹 (2)

       世良井陸 (2)

       高橋和央 (2)

    記  浅津大心 (2)

    立正大淞南

    部長 上川慎二 48

    監督 太田充  43

    投  井奥勘太 (2)

    捕 ◎松山豪大 (2)

    一  増田真志 (2)

    二  藤原大智 (2)

    三  西原大喜 (2)

    遊  大谷駿斗 (2)

    左  吉岡怜汰 (2)

    中  松浦星悟 (2)

    右  若本太聞 (1)

    補  福村勇翔 (2)

       武田龍  (1)

       高橋亮太 (2)

       野尻泰聖 (2)

       吉川拳司 (2)

       友杉篤輝 (1)

       徳田周真 (1)

       足立龍太郎(2)

       坂元市太 (2)

    記  柳井仁樹 (2)

    益田東

    部長 寺戸宏典 31

    監督 大庭敏文 35

    投 ◎松田亮介 (2)

    捕  大浦颯斗 (2)

    一  堀田大聞 (2)

    二  牧野亮介 (2)

    三  中道一希 (2)

    遊  首藤舜己 (1)

    左  山野優大 (2)

    中  今井皓  (2)

    右  近江大貴 (2)

    補  保田悠亜 (2)

       前田響  (2)

       中山翔  (1)

       中北広八 (2)

       冨田将吾 (2)

       武島来知 (2)

       大谷俊太 (2)

       古川大嘉 (2)

       木村龍哉 (1)

    記  本田陸  (2)

     県大会優勝の益田東は、投手層が厚い。5試合全てで先発し、自責点1の前田と、4試合で登板した松田ら計4人の投手を擁する。打線も5試合で59安打と好調だ。立正大淞南は、大会打率4割超の増田を中心に得点を狙う。6試合で3失策と守備も堅く、投げては2回戦を除く5試合を1人で投げ切った左腕の井奥を擁する。出雲西は、大会打率5割台の月森と伊藤悠が打線の要。投手は中田が5試合に全て先発し、3試合で完投している。【根岸愛実】

     ◆岡山

    創志学園

    部長 中川隆太 27

    監督 長沢宏行 63

    投  難波侑平 (2)

    捕  小林勇輝 (2)

    一  金山昌平 (1)

    二  木村匠汰 (2)

    三  麻生竜也 (2)

    遊  中山瞬  (1)

    左  西林里久 (2)

    中 ◎山本蒼  (2)

    右  井上拓哉 (2)

    補  秋山竜彦 (2)

       楠七海  (2)

       藤原駿也 (1)

       寺本竜輝 (2)

       宮崎竜成 (1)

       角本昂祐 (2)

       貝原伶耶 (2)

       金谷温宜 (1)

       斎藤虎之介(2)

    記  西岡大輝 (2)

    玉島商

    部長 片山逸紀 41

    監督 行成貴由 50

    投  宮原一彰 (2)

    捕  飼田翔大 (2)

    一  近江瞭斗 (1)

    二  宮原怜人 (2)

    三  中村優太 (2)

    遊 ◎大畑尚之 (2)

    左  新田真希人(2)

    中  宮谷涼雅 (2)

    右  浜谷淳樹 (2)

    補  石崎佳以 (1)

       岡川昇和 (1)

       高橋千太郎(2)

       友国翔馬 (2)

       平田壮輝 (2)

       小林寛季 (2)

       三宅択実 (1)

       三宅凜  (2)

       阿部幸平 (2)

    記  赤木隆起 (2)

    関西

    部長 守安基弘 39

    監督 江浦滋泰 47

    投 ◎物部大輝 (2)

    捕  中嶋良平 (2)

    一  近藤慎二郎(2)

    二  竹井陸  (1)

    三  藤原碧生 (2)

    遊  高橋海成 (2)

    左  下地竜成 (2)

    中  田中智也 (2)

    右  筒塩雄太 (2)

    補  武田大瑚 (2)

       神頭剛  (2)

       正木優海 (2)

       稲葉虎大 (2)

       日吉海慶 (2)

       片山陸登 (2)

       尾嶋晃大朗(1)

       河合巧海 (2)

       二村勘太 (2)

    記  橋本篤  (2)

     4年ぶり優勝の関西は県大会4試合で計43安打29得点し、主戦・物部と下地を中心とする攻撃力が持ち味。4試合で3失策と守備も堅く、隙(すき)がない。準優勝の玉島商は、宮原一と石崎の技巧派両左腕がチームを引っ張る。攻撃では、延長となった県大会準決勝でサヨナラ打を放った飼田が好機に強い。創志学園は、主戦・難波が140キロ台の球威のある直球で押す。攻撃では、麻生が準決勝と3位決定戦で適時打を放つなど勝負強さが光る。【益川量平】


     ◎は主将、洋数字は学年(部長、監督は年齢)、記は記録員

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

    2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

    3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

    4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

    5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです