メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

出場32校決定 開幕は3月19日

出場校名が掲示された第89回選抜高校野球大会の選考委員会総会=大阪市北区で2017年1月27日午後3時51分、小関勉撮影

 第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の選考委員会が27日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社で開かれ、出場32校が決まった。

 東京からは早稲田実と日大三が、近畿では連覇がかかる智弁学園(奈良)や履正社(大阪)など7校が選ばれた。四国から選出の帝京第五(愛媛)は48年ぶり2回目の出場となる。また、21世紀枠は、ともに初出場となる不来方(岩手)と多治見(岐阜)、40年ぶり2回目出場の中村(高知)の3校に決まった。岩手からは一般選考の盛岡大付を含め、2校が選出された。

21世紀枠でセンバツ出場が決まり喜ぶ不来方の選手たち=岩手県矢巾町の同校で2017年1月27日午後3時16分、徳野仁子撮影

 組み合わせ抽選会は3月10日にあり、開幕は同19日。準々決勝翌日の休養日を含めて12日間、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で熱戦が繰り広げられる。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

  2. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

  3. 世界経済・見て歩き 中国・華西村 「金持ち村」の今 錬金術あだ、火の車 需要無視し過剰投資

  4. 直径1.5メートル超 巨大キノコ、埼玉・坂戸で発見 /東京

  5. 金哲彦のレース展望・解説 “MVP”前田穂南は五輪メダル級の力 男子「4強」は冷静さ欠く

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです