メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

不来方 「失うものがない、楽しんでやる」

【89センバツ不来方】21世紀枠でセンバツ出場が決まり喜ぶ不来方の選手たち=岩手県矢巾町の同校で2017年1月27日午後4時半、徳野仁子撮影

 部員10人の不来方が21世紀枠で選ばれ、岩手県矢巾町の同校では生徒らが歓喜に沸いた。昨秋の県大会。選手交代できるのは1人だけなので、ランナーコーチをしている選手の打順が近づくとせわしなく交代する。それでも、初戦をコールド勝ちで突破すると、その後も勝ち続けて準優勝した。

 小山監督は「どこのチームと当たっても、うちより強い。失うものがないので、自分たちが楽しんでやるのが一番いい」と話した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

関連サイト