メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

日大三 主将の桜井「強打を発揮したい」

6年ぶり19回目のセンバツ出場が決まり喜ぶ日大三の選手たち=東京都町田市の同校グラウンドで2017年1月27日、宮間俊樹撮影

 日大三は6年ぶり19回目の出場を決めた。昨年の秋季都大会決勝では、早稲田実と対戦。同点の九回表に2点を勝ち越しながらその裏に逆転サヨナラ負けを喫した。小倉監督は「負けたチームは選ばれないとあきらめていた。行くからには、秋より強くなった姿を甲子園で見せたい」と気を引き締めた。

 都大会決勝で強打者の主将・清宮から5打席連続三振を奪ったエースで主将の桜井は「日大三らしい強打を発揮したい」と語った。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

関連サイト