メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

静岡 小柳主将「素直にうれしい」

センバツ出場が決まり喜ぶ静岡の選手たち=静岡市葵区の同校グラウンドで2017年1月27日午後3時34分、武市公孝撮影

 静岡は2年ぶりの出場。鳥居春仁校長に「おめでとう」と声をかけられると、グラウンドで待機していた選手らは少し緊張した面持ちで喜びをかみしめた。駆けつけたOBらも校旗を振り祝福。「バンザイ」の声が響き、学校中が喜びに包まれた。

 小柳主将は「素直にうれしい。甲子園に向けてまた気持ちを引き締める」。栗林監督は「一戦必勝で目の前の試合に全力を尽くし、総合力で前回のベスト8以上に勝ち進みたい」と話した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

関連サイト