メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

大阪桐蔭 目指すは5年ぶりセンバツ優勝

センバツ出場を決め、喜ぶ大阪桐蔭の選手たち=大阪府大東市で2017年1月27日午後3時48分、川平愛撮影

 出場校中最多の3年連続出場となる大阪桐蔭。西谷監督は「32校の中に選んでいただいたことにまず感謝」と謙虚に語るが、目指すのは春夏連覇した2012年以来、5年ぶりのセンバツ優勝だ。

     昨春、甲子園のマウンドに立った本格派右腕・徳山は「夏以降、試合で押していく場面と落ち着く場面とで、気持ちをコントロールできるようになった」と成長を実感。秋の公式戦10試合で15打点の山本も「調子の波を無くし、信頼される打者になりたい」とレベルアップを誓う。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト