メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第89回選抜高校野球

静高ナイン知事表敬 センバツへの抱負語る /静岡

川勝平太知事から激励の品を受け取る小柳廉主将(左)=静岡市葵区の県庁で

 <センバツ高校野球>

     第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)に出場する静岡高校野球部の選手らが20日、県庁を訪問し、川勝平太知事や木苗直秀教育長らの前で一人ずつ抱負を語り、センバツへの士気を高めた。

     川勝知事は「投手中心の堅実な守りとつなぐ打線で東海大会優勝を果たした。闘志をみなぎらせ、富士山のように日本一になってほしい」と激励した。

     鳥居春仁校長は「みなさんの応援が大きな励みになる。甲子園で県民の期待に応えたい」とあいさつ。栗林俊輔監督は「選手は冬の間にたくましく成長した。スローガンである『和』の精神を大切にしながら、静岡・東海・公立校の代表として頑張りたい」、小柳廉主将は「東海代表として優勝を目標にしたい」と決意を語った。【古川幸奈】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

    2. 松尾貴史のちょっと違和感 中村哲医師の悲報 安倍政権の冷ややかな反応

    3. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

    4. 橿原の男性焼死 傷害容疑で火元の部屋の20歳男を逮捕 奈良県警

    5. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです