メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

組み合わせ決定 夏春連覇へ作新は帝京第五

選抜高等学校野球大会の組み合わせが決定した=大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで2017年3月10日、中村真一郎撮影

 第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の組み合わせ抽選会が10日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールであり、出場32校の初戦の対戦相手が決まった。【安田光高】

 昨秋の明治神宮大会覇者の履正社(大阪)は大会第1日第2試合で日大三(東京)と対戦。注目の強打者、清宮幸太郎を擁する早稲田実(東京)は第5日の第2試合で明徳義塾(高知)とぶつかる。開会式の選手宣誓は抽選で作新学院(栃木)の添田真聖主将に決まった。

 開会式直後の開幕戦は、ともに初出場の至学館(愛知)と呉(広島)が対戦。また昨年センバツ覇者の智弁学…

この記事は有料記事です。

残り568文字(全文856文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  2. 「お母さん、大丈夫?」呼び掛けに返事なく 次女、階下の100歳救えず 福島・いわき

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

  5. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです