メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

創立100周年記念野球大会 全力プレーに大拍手 鞍手高と田川高 /福岡

鞍手、田川両高選手が全力プレーを繰り広げた野球大会

 直方市の鞍手高校(717人)と香春町の田川高校(600人)が27日、飯塚市の筑豊緑地野球場で創立100周年記念野球大会を開いた。両校は今秋、100周年記念式典を予定している。

 鞍手高は、1918年4月創立、約2万7000人の卒業生を送り出している。田川高は17年4月創立、卒業生は約2万9000人。両校で切磋琢磨(せっさたくま)しながら、地域を担う人材を育ててきた。100周年記念に「学校全体で応援できるスポーツ…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文519文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 切羽詰まった心理につけ込み… トイレ修理のトラブル増加、150万円請求も

  2. 余録 かつて「長者番付」と呼ばれる高額納税者リストの注目された時代があった…

  3. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  4. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

  5. 行く手を阻むバス、バス… 60台で巨大迷路 コロナ禍逆手に「はとバス」企画

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです