メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第99回全国高校野球

岩手大会 西和賀、サヨナラ勝ち 水沢商は延長十四回制す /岩手

【紫波総合-西和賀】三回表紫波総合1死満塁、佐々木の中前適時打で二塁走者・丹治が還り7点目=花巻市松園町の花巻球場で

 第99回全国高校野球選手権岩手大会(県高野連など主催)は8日、盛岡市の県営野球場など3球場で1回戦2試合と2回戦7試合があった。西和賀は紫波総合にサヨナラ勝ちし、水沢商も延長十四回で久慈東を降して3回戦に進んだ。猛烈な暑さに見舞われ、強い日差しが照りつける中、2試合の延長戦を含め、球児たちは熱戦を繰り広げた。【三瓶杜萌】

この記事は有料記事です。

残り1443文字(全文1605文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  2. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  3. 特集ワイド 走れ銚電 コロナ撃退、自虐パワー

  4. 東京の感染者、新たに34人 19日ぶり30人以上 新型コロナ

  5. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです