メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第99回全国高校野球

愛知大会 延長制し中部大第一 福江・豊田西・高蔵寺、コールド勝ち /愛知

【瀬戸窯-大府東】二回表瀬戸窯2死二塁、夏井が適時三塁打を放ち同点(捕手・近藤)=名古屋市の熱田球場で

 第99回全国高校野球選手権愛知大会(県高校野球連盟、朝日新聞社主催)は8日、10球場で1回戦23試合、2回戦4試合が行われた。

 中部大第一は延長十二回、山本の2点本塁打が決勝打となり、瑞陵を降した。27試合中14試合がコールドで、福江、豊田西、高蔵寺などが勝ち進んだ。海翔は五回コールドで瀬戸北総合・名古屋商の合同チームを破った。

 9日は10球場で1回戦2試合、2回戦28試合の計30試合が行われる。【横田伸治】

この記事は有料記事です。

残り3070文字(全文3277文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  2. ORICON NEWS 竹内結子、第2子出産後初の公の場 息子の成長に感慨

  3. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

  4. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  5. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです