メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第99回全国高校野球

県代表、恥じぬプレー 開星の選手ら、副知事に誓う /島根

藤原孝行・島根県副知事(左)と話す開星の(右から)湯浅、森山凱、葉田選手=島根県庁で、前田葵撮影

 第99回全国高校野球選手権大会に出場する松江市の開星の選手3人と山内弘和監督らが31日、県庁で藤原孝行副知事を表敬訪問した。葉田翔人主将(3年)は「県代表として恥じないプレーをします」と意気込みを語った。

 山内監督は島根大会を振り返り、「公式戦の経験が少ない中でどれだけ落ち着いてやれるか心配だった…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文302文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです