メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第99回全国高校野球

監督対談 北海VS神戸国際大付 12日第3試合 /北海道

健闘を誓い合う神戸国際大付の青木尚龍監督(左)と北海の平川敦監督=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で

 第99回全国高校野球選手権大会に出場している南北海道代表の北海は大会第5日(12日予定)の第3試合で、兵庫代表の神戸国際大付と対戦する。北海の平川敦監督と神戸国際大付の青木尚龍監督に相手チームの印象や意気込みを聞いた。【源馬のぞみ、黒川優】

 --チームの状態は。

 平川監督 こちらに来て暑さに慣れてきている。順調に調整できている。

 青木監督 良い状態で過ごせている。浮足立たないよう、締めるところは締めていきたい。

この記事は有料記事です。

残り476文字(全文684文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  2. これからどんどんつらくなるかも…頑張らないと 保釈の周庭氏 日本人に感謝も

  3. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  4. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  5. 国民・玉木氏 分党まで持ち出しこだわったものとは 混乱残り前途多難

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです