メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏の高校野球

「一番の投球できた」おかやま山陽・小松

【聖光学院-おかやま山陽】おかやま山陽の2番手・小松=阪神甲子園球場で2017年8月10日、徳野仁子撮影

 〇聖光学院(福島)6-0おかやま山陽(岡山)●(10日・甲子園、1回戦)

 おかやま山陽の2番手・小松は四回途中から登板。マウンドに登った直後の四回2死三塁は中飛で切り抜けた。九回まで投げ切り、被安打5、2失点。三点倒立など変わった練習でバランス感覚を磨き、直球は入学時から20キロ以上速くなったとい…

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文231文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  2. 「Hey!Say!JUMP」伊野尾さんがコロナ感染 他メンバーは陰性

  3. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  4. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  5. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです