メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

打球当たり右目を失明…鳴門渦潮・竹内 三塁ベースコーチで憧れ舞台(スポニチ)

第99回全国高校野球選手権第5日・1回戦 鳴門渦潮5-9日本文理(2017年8月12日 甲子園)

 鳴門渦潮(徳島)は先発・河野が1回3分の2で7失点と乱れ、12年の鳴門工と鳴門一の統合後初勝利を逃した。

     右目を失明した竹内が三塁ベースコーチを担当。一昨年の12月、ティー打撃で球を投げていた時、約4メートルの距離からの打球で眼球破裂の重傷を負った。2度の手術を受け、日常生活にも支障が出たが、努力を重ねて憧れの舞台へ。5得点の水先案内人は「最高の場所だった。ここに来られて幸せ」と涙した。(スポニチ)

    関連記事

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    8月23日の試合

    話題の記事

    関連サイト