メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏の高校野球

甲子園 明豊主将とバッテリー 対戦相手を「偵察」 攻略法探る 17日第3試合で神村学園と対戦 /大分

次戦の相手の試合を観戦する三村主将(右)ら

 夏の甲子園で県勢として6年ぶりに初戦を突破した明豊のバッテリーらは14日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で、次の対戦相手が決まる第1試合を観戦した。試合は神村学園(鹿児島)が勝ち、17日第3試合は九州勢同士の対決となった。

 2回戦からの登場となった明豊ナイン。初戦の13日で坂井(福井)を逆転で破った勢いのまま3回戦に突入しようと、この日は相手チームを「偵…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京で新たに429人感染 2日連続で400人超 新型コロナ

  2. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  3. コロナ患者また無断帰宅 大阪の療養ホテルから 府が警備員増員する直前

  4. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  5. 夜中のデート中に「ひらめいた」 PCR開発者の正直でやんちゃな人生

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです