メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夏の高校野球

延長戦で競り勝ち花咲徳栄 初の決勝戦進出

【花咲徳栄-東海大菅生】十一回表花咲徳栄2死二、三塁、高井が右越え2点二塁打を放つ=阪神甲子園球場で2017年8月22日、猪飼健史撮影

 第99回全国高校野球選手権大会は第13日の22日、準決勝2試合。第2試合は花咲徳栄(埼玉)と東海大菅生(西東京)の関東勢同士の対戦。今大会6度目となる延長戦にもつれ込んだ試合は、延長十一回に勝ち越した花咲徳栄が競り勝って初の決勝戦に進んだ。

 〇花咲徳栄(埼玉)9-6東海大菅生(西東京)●(延長十一回 22日・甲子園、準決勝)

 花咲徳栄が2番手・清水の好投で中盤から流れを引き寄せ、粘る東海大菅生を振り切った。四回途中に救援し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)
  2. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  3. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです