メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

県南地区も開幕 昨年優勝の横手敗れる /秋田

[PR]

 第69回秋季東北地区高校野球県大会(県高校野球連盟主催、毎日新聞秋田支局など後援)は2日、県南地区大会が開幕し、県北、中央両地区と合わせて計10試合が行われた。

 県南では昨年県大会優勝の横手が2回戦に登場したが、大曲農に3-4で敗れた。県北は2回戦2試合が行われ、秋田北鷹と大館鳳鳴が勝利。県央は由利工と由利が決勝に駒を進めた。

 3日は中央の代表決定戦など計10試合が行われる。【川村咲平】


 <県北地区>

 ▽2回戦

秋田北鷹 6-5 花輪

大館鳳鳴 8-6 大館国際

 <中央地区>

 ▽準決勝

由利工 2-1 金足農

 (延長十三回)

由利  9-2 秋田西

 ▽代表決定戦2回戦

五城目 8-7 秋田南

 <県南地区>

 ▽1回戦

増田 5-4 雄物川

 (延長十一回)

 ▽2回戦

湯沢 11-1 横手清陵

 (六回コールド)

大曲農 4-3 横手

六郷  6-3 羽後

角館  8-1 西仙北

 (八回コールド)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無資格の施設長が医療行為の胃ろう処置 神戸の特養老人ホーム 人手不足で

  2. 近鉄南大阪線で電車の窓ガラス破損相次ぐ 原因不明

  3. GmailなどGoogle複数のサービスで一時障害か

  4. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名受任者の住所氏名が公報で公開される」はミスリード

  5. 東京都 新たな感染者195人 2日連続で100人超える 新型コロナ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです