メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外志村けんさん死去 70歳 新型コロナに感染
秋季北信越地区高校野球大会

金津、初戦は松商学園 13日、福井で開会式 /福井

第137回北信越地区高校野球大会の組み合わせ

[PR]

 14日から始まる第137回北信越地区高校野球大会(北信越地区高校野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が4日、福井市であり、出場16校の対戦相手が決まった。大会の成績は来春のセンバツ出場校選考の重要な参考資料となる。

 大会には新潟、長野、富山、石川の各県から3校、開催県の福井県からは4校が出場。試合は県営球場、福井フェニックススタジアム=いずれも福井市=と、敦賀市の市総合運動公園野球場である。

 1回戦8試合は全て14日にあり、初出場の金津(福井1位)は松商学園(長野3位)と、同じく初出場のウェルネス(長野1位)は北越(新潟3位)とそれぞれ対戦。星稜(石川1位)は北陸(福井4位)と、富山商(富山1位)は金沢学院(石川3位)と戦う。日本文理(新潟1位)の秋6年連続出場は16校中最多となる。

 開会式は13日午後4時半から県営球場、決勝は22日午前10時から同球場である。【大森治幸】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

  2. 大阪府で新たに17人感染確認 無症状の小学生も 4人が味覚や嗅覚の異常訴え

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 「俺コロナだよ」家電量販店で叫んだ男を威力業務妨害容疑で逮捕 名古屋

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです