メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

県大会 近江、接戦制し4強 近江兄弟社はコールドで /滋賀

【近江兄弟社-日野】三回表近江兄弟社2死三塁、平井が体勢を崩されながらも左前適時打を放ち、口分田が生還=滋賀県彦根市の県立彦根球場で、小西雄介撮影

 秋季近畿地区高校野球県大会(県高野連主催)は7日、県立彦根球場(彦根市)で準々決勝2試合があった。近江は膳所との接戦を制し、近江兄弟社は日野に六回コールド勝ちして4強入りを決めた。

2試合は順延

 皇子山球場(大津市)で予定されていた準々決勝の残り2試合は雨のため8日に順延された。これに伴い、準決勝は9日に同球場で、決勝と3位決定戦は14日に彦根球場で行われる予定。【小西雄介】

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文576文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  2. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  3. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  4. コスモス 秋の大地、染め上げて 500万本見ごろ 兵庫
  5. ORICON NEWS DJイベントが銭湯救う?  “ダンス風呂屋”にかける担い手たちの思い

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです