メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

東海大会 三重は22日に初戦 いなべ総合、松阪商は21日 /三重

秋季東海地区高校野球大会組み合わせ

[PR]

 第70回秋季東海地区高校野球大会(東海地区高野連主催、毎日新聞社など後援)の組み合わせ抽選会が10日、名古屋市であった。大会は東海4県の各県大会の上位計12校が出場し、21日に愛知県内の2球場で開幕する。成績はセンバツ出場校選考の資料となる。

     県1位の三重は22日の2回戦で、大垣西と中京大中京の勝者と対戦する。県2位のいなべ総合は21日に岐阜各務野、県3位の松阪商は同日に常葉大菊川とそれぞれ1回戦で対戦する。三重の小島紳監督は「今年は守りのチーム。守備から流れを作り、機動力のある打線で攻めたい」と語った。【横田伸治】

    〔三重版〕

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

    2. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

    3. 横浜市 指定ごみ袋導入へ 分別簡略化と温暖化対策 /神奈川

    4. オンライン「人狼ゲーム」に数万回投稿 偽計業務妨害容疑で高校生書類送検

    5. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです