メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野球規則改正

申告敬遠、「反則投球」解釈変更 投手のリスク軽減 元中日、ロッテ投手・牛島和彦さんの話

 元中日とロッテの投手で、横浜(現DeNA)で監督も務めた牛島和彦さん(56)が、申告敬遠について語った。

     ◇

 申告敬遠を選択するか、4球投げて敬遠するかを選ぶことができるようになるが、投げないで申告敬遠を選ぶケースが多いだろう。

 投手、監督の立場としてはリスクは最小限に抑えたい。制球力のな…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文371文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  2. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  3. ORICON NEWS 神谷明、29日の巨人×広島戦で場内アナウンス「冴羽リョウとして盛り上げる」
  4. 千葉県警 小学生女児に強制性交の疑い 教諭を逮捕
  5. 余録 日本人の目には、どう見てもひらがなの「も」である…

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです