メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

窃盗容疑

高校野球部の硬式ボール、計1万633個盗む

埼玉県警 17校被害で水戸の男2人を追送検し捜査終結

 関東と福島県の高校で野球部の硬式球などが大量に盗まれた事件で、埼玉県警捜査3課は11日、新たに17校の被害を裏付け、水戸市の男2人を窃盗などの容疑で追送検した。これまでに送検した分と合わせ、埼玉▽栃木▽茨城▽群馬▽福島の5県23校で硬式球1万633個、金属バット33本などの被害(総額約330万円)を裏付け、捜査を終結した。

 追送検されたのは、いずれも水戸市の土木作業員、大崎晋太朗被告(20)=窃盗などの罪で公判中=と事件当時少年だった男(20)=同。追送検容疑は2016年2月~17年8月ごろ、茨城県東海村の県立東海高校など5県の17校で、硬式球約8500個など計227万円相当を盗んだとしている。

 同課によると、2人は中学時代の野球部仲間で、仲間と野球チームを作ろうと16年2月に東海高校に盗みに入り、その後も窃盗を繰り返したとみられる。盗品はフリーマーケットアプリ「メルカリ」などで売却したり、茨城県内の河川敷に捨てたりしていた。同課は硬式球約4200個やバット21本などを購入者らから回収し高校に返還した。【三股智子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寝屋川監禁死 インターホン電池抜かれたまま
  2. Dr.北村が語る現代思春期 日本人の性器は特別? 包茎こそ自然なのです
  3. 相撲協会 二所ノ関親方は理事候補選挙立候補せず 
  4. 大雪 帰宅ラッシュに影響 JR東で入場規制も
  5. 寝屋川監禁 風呂ほとんど入れず 監視カメラに映像なく 

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]