メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春の舞台へ

18年センバツ 延岡学園 「選手の活躍に協力を」募金活動など、特別後援会が発足 /宮崎

あいさつする顧問の佐々木・延岡学園理事長

 <第90回記念選抜高校野球>

     第90回記念選抜高校野球大会に出場する延岡学園の特別後援会発足式が9日、延岡市内であった。会長に読谷山洋司延岡市長、顧問には佐々木雅彦延岡学園理事長がそれぞれ就いた。応援団派遣などに向け募金活動に取り組む。

     式では佐々木顧問が「甲子園で選手たちが力を発揮できるようにご協力を願いたい」と述べ、読谷山会長は「生徒の成長ぶりが延岡市民の喜びになれば」とあいさつした。

     募金目標額は3400万円。選手たちは今後、知事らの表敬訪問を予定している。【田崎春菜】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 明治神宮の倉庫全焼、放火容疑で男逮捕 「ライターで火つけた」容疑認める

    2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

    3. ひき逃げの女に「逃げろ」 同乗の男、初公判に現れ御用 京都府警

    4. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

    5. セブンペイ詐欺、指示役の中国人女逮捕 「微信でIDとパスワード送られてきた」

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです