メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青が駆ける

センバツ・瀬戸内 選手紹介/11 吉田相輝内野手(2年) 打撃で進化目指す /広島

打撃練習をする瀬戸内の吉田相輝内野手(2年)=広島市東区山根東5の練習グラウンドで、小山美砂撮影

 <第90回記念選抜高校野球>

吉田相輝(よしだ・あいき)内野手(2年)

 力強く速いスイングが武器だ。自らがホームベースを踏むより走者を還したい。「試合の決定打を狙う」と意気込む。

 プロ野球でよく見る外野手の頭を越える長打に憧れ、以前は「飛距離を出したい」と下からすくうようにバットを振っていた。結果、…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文333文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 阿波踊り 閉幕 騒動よそに熱気あふれる
  2. 阿波踊り 熱気受け総踊り強行 絶賛、批判の声交錯 徳島市自粛再要請 会場に怒号、一時騒然 /徳島
  3. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  4. 夏の高校野球 報徳学園が8強一番乗り 愛工大名電降す
  5. 羽生結弦選手 映画「殿、利息でござる!」は“例外出演” 出演快諾の理由と熱い思い明かす

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです